バツイチ子持ちでも大丈夫!マッチングアプリでマッチングするには?

マッチングアプリで出会いを探したいと考えてみても、バツイチ子持ちだからとためらっていませんか。

心配しなくても大丈夫です。バツイチ子持ちでもマッチングアプリで出会いを見つけることはできます。

ただし、いくつかのポイントを押さえることが大切です。

そのポイントとは、バツイチ向けのサービスが充実したマッチングアプリを選ぶこと、それから、バツイチ子持ちであることを上手に伝えることです。

まずは、バツイチの方におすすめのマッチングアプリ3つをご紹介します。

再婚活にピッタリのマリッシュ

マリッシュは、再婚活に力を入れているマッチングアプリです。

利用している会員は30代以上で婚姻歴のある方が多いため、バツイチでも活動しやすくなっています。

プロフィールにリボンマークを付けることで「再婚やシングルマザーに理解があります」と示す機能もあります。(男性限定)

こういった機能があることで、バツイチ子持ちでも安心して出会いを探すことができます。

真剣に婚活できるユーブライド

ユーブライドのおすすめポイントは、プロフィールが充実している点です。

他のマッチングアプリと比較しても設定項目数が多く、細かくプロフィールを設定できます。

婚姻歴や子供の有無、結婚生活の価値観なども設定できるため、実際に会ってみてイメージと違ったということが起こりにくいです。

また、ユーブライドは男女で利用料金の差がありません。

それだけ真剣に出会いを求めている人が多く、再婚を考える人にとっては誠実な相手に出会える確率が高いと言えます。

登録会員数No.1ペアーズ

国内マッチングアプリ最多会員数のペアーズ。

会員数が多いということは、出会いのチャンスも多いということです。

アプリもシンプルで直観的に使えるので、どのマッチングアプリを利用するか迷った際には使ってみることをおすすめします。

続いては、マッチングアプリで知り合った相手にバツイチや子持ちであることを上手に伝えるポイントをご紹介します。

隠さずプロフィールに記載するのがおすすめ

マッチングアプリではプロフィールに自己紹介文を記載します。

そこで、バツイチ子持ちであることをポジティブに伝えましょう。

例えば、以下のような内容です。

  • 前向きに再婚したいと考えていること
  • 離婚の教訓を活かしてより良い恋愛をしたいと考えていること
  • 子供と過ごす楽しい時間のこと

これらのことを記載することで、あなたの誠実さ、前向きさに魅力を感じる相手がきっと現れます。

マッチングアプリを利用するならば、バツイチ子持ちであることを隠さずプロフィールに記載して伝えることが、あなたにとっても相手にとってもベストです。

バツイチ子持ちだからいけない、などということは全くありません。

メッセージで伝える場合のポイント

プロフィールに書くのはどうしても抵抗があるという方は、マッチングした後のメッセージでバツイチや子持ちであることを打ち明けましょう。

この時のポイントは以下の2つです。

  • ある程度、打ち解けてから伝える
  • 過去の恋愛の話題が出たタイミングで伝える

プロフィールに載せていない、バツイチや子持ちであることを急に伝えると相手が引いてしまう可能性があります。

ある程度打ち解けてから伝えましょう。

過去の恋愛の話題が出た際は、「実はバツイチなんだ」と伝える良いタイミングになります。

勇気がいるかもしれませんが、後になればなるほど言い出しづらくなるものです。

お互いのために、早めに打ち明けましょう。

バツイチ子持ちでも前向きに婚活

バツイチ子持ちの方でもマッチングアプリで出会うことは可能です。

アプリをしっかり選んで、前向きに活動することを意識してください。

この記事を読んでくださった皆様が、マッチングアプリで最高のお相手と巡り合うことを願っています。