マッチングアプリで40代男性の現実とは?リアルな実態と出会いの極意を伝授!

    「色々と恋愛してきたけれど、そろそろ真剣に婚活したい」

    「仕事も落ち着いたし、これからは子供を育ててみたい」

    そんな思いから、40代で婚活を始める男性も多いでしょう。

    この記事では、マッチングアプリでの40代男性の現実について、詳しく解説していきます。

    アプリでパートナーを見つけた筆者が、出会いのコツについてもお伝えします。

    好きなところから読む

    40代男性がマッチングアプリで苦戦する現実

    40代男性は、婚活市場で厳しい現実に置かれています。

    特にマッチングアプリで苦戦するのには、いくつか理由があるでしょう。

    アプリで失敗しがちなポイントを、ひとつずつ見ていきます。

    女性のニーズが激減する

    女性のニーズが激減することが、苦戦する理由として挙げられます。

    40代男性が結婚するとなると、同世代の女性との結婚が現実的でしょう。

    しかし、国勢調査によると40代女性の約70%が、すでに結婚しているというデータがあります。

    日常生活において、周りは既婚者ばかりで出会いがない、と感じても当たり前なのではないでしょうか。

    このように40代男性は、同世代からのニーズがかなり少ない状況に置かれています。

    出典:平成27年国勢調査 抽出速報集計結果 結果の概要

    若いつもりでも周囲からの評価は異なる

    自分は若いつもりでも、40代になると立派なおじさんとして見られてしまいます。

    肌のツヤやハリ、加齢臭・白髪など、明らかに20代や30代とは違う部分があるでしょう。

    40代になると代謝も落ち、いくら飲んだり食べても太らなかった体も、だらしなくなっていきます。

    そんな自分の現状を受け入れずにアプリで婚活をしても、会った時にがっかりされてしまうことも。

    婚活をするなら、男性こそ自分磨きを忘れずにしておきましょう。

    若い女性を狙いすぎる

    男性特有の傾向ですが、若い女性を狙いすぎる人が多いです。

    中には「若ければ若いほどよい」と考え、20代ばかりにアプローチする人も。

    男性は年齢差を気にしない傾向にありますが、女性は年の差婚をなかなか容認できないのが現実です。

    パートナーエージェントの調査によると、女性が結婚相手に許容できる年齢は、5歳差までです。

    自分の感覚と同じように若い人ばかりを狙っても、婚活ではなかなか上手くいかないでしょう。

    出典:年の差婚、どこまでOK?|結婚相談所パートナーエージェント【成婚率No.1】

    アプリ経験がない

    アプリ経験がなく、空回りした行動をする男性も多いでしょう。

    アプリはコツをつかんで利用しないと、上手くいかないもの。

    例えば、気合いが入りすぎてプロフィール文を長文で書いたり、真顔の写真を載せてしまうなどです。

    このような失敗を避けるためにも、事前に攻略法を学びコツをつかみましょう。

    それでも不安だからと言って、なかなか実践に踏み切らないのも問題です。

    マッチングアプリは、やり取りを重ねることで慣れていくもの。

    怖がらずに、どんどんアプローチしましょう。

    プロフィールがひどい

    あなたを知る入口となる、プロフィールがひどい人もいます。

    中には、写真を載せるのが恥ずかしいからと言って、写真を載せない男性も。

    写真がないとどんな人か分からず、興味を持たれにくいでしょう。

    一方で気合いが入りすぎて、自信過剰な写真をのせたり、自分語りの多いプロフィール文を書く人もいます。

    何事も適度に行うことが大切です。

    誰から見ても好感が持てるような、プロフィールを作るようにしましょう。

    アプリ選びを間違っている

    そもそもの、アプリ選びを間違えている人も多いです。

    勝負する場所を間違えると、全く結果が出ずに自信だけなくなってしまうことも。

    選び方のポイントは、年齢層が高めのアプリを選ぶことです。

    若い人が多いアプリだと、なかなかマッチしないでしょう。

    さらに、アプリの目的をチェックすることも大切です。

    マッチングアプリは、婚活や恋活・軽いデートを楽しむものまで種類がたくさんあります。

    自分の目的に合ったアプリを選ぶことが大切です。

    プライドが邪魔をする

    プライドが邪魔をして苦戦するのも、よくあるパターンです。

    40代になると責任ある立場に立ち、上司として指導することも増えてくるでしょう。

    そうすると、下から何かをお願いすることはなかなか難しくなります。

    「若い頃のように、素直にデートに誘えない」「好きだと伝えられない」というケースも多いです。

    ただでさえ、出会いが少なく厳しい現実に立たされている40代。

    自分のプライドは捨て、謙虚に素直に接することが大切です。

    40代男性におすすめのマッチングアプリ3選

    ここからは、40代男性でも出会えるアプリ3選を徹底比較していきます。

    マッチングアプリは、選び方がとても大切です。

    それぞれの特徴を理解し、自分に合ったアプリを選びましょう。

    Omiai(オミアイ)

    Omiaiは、国内マッチングアプリの中でも主流のアプリです。

    2022年の登録者数は、800万人を超え、累計9000万組がマッチしているというデータがあります。

    Omiaiの特徴は、大学生などの若すぎるユーザーが少ないこと。

    20代後半から30代の会員が多く、大人の出会いが期待できます。

    さらに、真剣な出会いを求めるユーザーが多いのもポイント。

    結婚を前提にした出会いを探す人が多く、プロフィール文も真面目に書かれている印象があります。

    「実際に使ってみたけれど、どの人もきちんとしていて印象が良かった」という口コミもあります。

    このようにOmiaiは、真剣な出会いを求める大人世代に人気のアプリです。

    marrish(マリッシュ)

    マリッシュは、結婚歴がある40代男性におすすめのアプリです。

    40代になると、再婚での婚活を検討している人も多いでしょう。

    アプリでの再婚は難しいと思われがちですが、マリッシュなら大丈夫です。

    なんと、会員の半数以上に結婚歴があり、シンパパ・シンママも多いのです。

    結婚歴がある人同士だと、お互いに打ち解けやすいですね。

    さらに、ユーザー層も30代や40代が多いのが嬉しいポイント。

    マリッシュの公式データによると、30代が34%・40代が36%と、アプリのユーザーのほとんどを占めています。

    これはかなり期待できるデータなのではないでしょうか。

    結婚歴がある40代男性は、マリッシュをぜひ登録しておきたいところです。

    出典:Marrish(マリッシュ)広報kaori

    match

    マッチは、世界中で利用されているマッチングアプリです。

    日本だけでなく、アメリカなど25カ国で使用されています。

    マッチのコンセプトは「大人を楽しむ出会い」。

    その名前の通り、大人世代におすすめのマッチングアプリです。

    公式サイトによると、会員の40%以上が40代のユーザーで構成されています。

    若いライバルも少なく、現実的な出会いができそうです。

    さらに、マッチは高い成婚率が特徴です。

    Match.comの調査によると、マッチで出会ったカップルのうち、44%が1年以内に成婚しているとか。

    この高い成婚率には、男女ともに有料での登録が必要なことが影響しているでしょう。

    他のアプリだと、女性は無料で利用できる場合が多く、本気ではないユーザーも。

    マッチを使えば、真剣な出会いが期待できますよ。

    ペアーズ

    ペアーズは、累計会員数2000万人以上の国内最大級のアプリです。

    ペアーズの特徴は、なんと言っても出会いやすさ。

    会員数が多いので40代のユーザーも多く、マッチング率もかなり高いです。

    ペアーズ公式サイトには、実際にゴールインしたカップルの「幸せレポート」が掲載されています。

    レポートを読んでみると、40代や50代の大人世代で成婚した例もたくさんあることがわかります。

    また、ペアーズは都市部以外の会員も多いため、実際にデートをしやすいという特徴があります。

    大手のアプリなだけあって、マッチングアプリの登録者が少ない地方や海外にもユーザーがいるからです。

    このようにペアーズは、デートを重ねてフィーリングを確かめたいという人におすすめです。

    40代男性が厳しい現実を乗り越える出会いのコツ

    40代におすすめしたいアプリはあるものの、実際にどう活用するかは本人次第です。

    ここからは、マッチングアプリでの婚活を攻略するコツを紹介していきます。

    婚活向けや年齢層の高いアプリを選ぶ 

    まずは、アプリの選び方が重要です。

    婚活向けや、年齢層の高いアプリを選びましょう。

    若いユーザーが多いアプリだと、40代は浮いた存在になってしまい、マッチするのが難しいでしょう。

    また、遊び目的や軽い出会いを求めるアプリに登録すると、パパ活女子に引っかかる可能性があります。

    40代で遊び目的のアプリに居ると、お金を持っていると思われるからです。

    貴重な時間を無駄にしないためにも、アプリ選びは慎重に行いましょう。

    プロフィールは年相応に落ち着いた雰囲気にする

    プロフィールは、年齢相応の落ち着いた雰囲気を出すようにしましょう。

    若い世代と張り合おうとして、若作りした写真を載せたり、元気すぎる自己紹介文を書かないようにしましょう。

    無理してプロフィールを作ると、マッチング後のメッセージやデートが大変になります。40代の魅力は、経験を積んできたことによる知性と包容力です。

    若い男性とは違う、精神的に成熟した大人の男性であることをアピールしましょう。

    NGな写真を使わない

    いわゆるNG写真を使わないようにしましょう。

    40代は、若者と比べてまだまだスマホに慣れていない世代。

    良い写真の選び方が感覚的に分からないため、NG写真をアップしてしまう人も多いです。

    例えば、真顔の自撮りや独特なファッションの写真はやめた方がよいでしょう。

    誰からも好感が持てる写真は、爽やかな笑顔のものです。

    ファッションは、休日出勤のようなオフィスカジュアルの格好がよいでしょう。

    友人に頼んで、写真を撮ってもらうのもおすすめです。

    選ぶ立場ではないことを理解する

    選り好みして、選ぶ立場ではないことを理解しましょう。

    ここまで述べてきたように、40代男性の婚活はなかなか厳しい現実があります。

    そもそも、結婚相談所やマッチングアプリなどの婚活市場は男性の割合が多く、ライバルも多いでしょう。

    そのため、選ぶよりは選んでもらえるように、積極的に行動し出会いのきっかけを作る必要があります。

    女性から声をかけてもらえたら、基本的には断らずやり取りを重ねましょう。

    最終的にマッチングできなくても、得られるものはたくさんあります。

    女性の条件を広げる

    女性に求める条件を広げてみるのも、アプリ婚活を進めるコツです。

    年齢や職業など、条件を絞る必要があるかを考え直してみましょう。

    なんとなく決めつけていた条件も、そこまで重要ではない場合があります。

    さらに、結婚歴がある女性を視野に入れるのもおすすめです。

    バツイチの女性は、男女関係で苦労した経験があるため、現実的で真面目な人が多いです。

    より多くの人と出会えるように、今求めている条件を再検討してみましょう。

    特定の人に執着しない

    特定の人に執着しないようにしましょう。

    もしその人から連絡が来なくなった場合、それまでの時間とお金が無駄になってしまうからです。

    効率的にマッチングアプリを利用するためには、同時に複数人とやり取りする方法がおすすめです。

    色々な人とやり取りしていると、客観的な視点を失わずに婚活できます。

    さらに1人と連絡が取れなくなっても、精神的に落ち込みにくく、アプリを続けやすいメリットもあります。

    具体的には、同時に5人ぐらいとやり取りするのがおすすめです。

    相手のペースに合わせる

    相手のペースに合わせることが大切です。

    メッセージのやり取りをしている段階では、特に気をつけましょう。

    テキスト上で好感を持ってもらい、デートの約束ができるかがポイントだからです。

    返信が返って来なくて焦る気持ちは分かりますが、催促するのは絶対にやめましょう。

    40代にも関わらず、子供っぽく自己中心的な人だと思われてしまいます。

    大人の余裕を持って、相手のペースに寄り添う姿勢でいましょう。

    丁寧に接する

    女性に対して、丁寧に対応することが重要です。

    丁寧に接することで、思いやりのある優しい人間であると示すことができ、好感度を上げることにつながります。

    容姿やスペックに自信がなくても、丁寧さで女性の心を掴むことは可能です。

    絶対にしてはいけない行動は、業務連絡のような冷淡なメッセージ返信や、デートで女性をエスコートしないことです。

    仕事で忙しくてもひと息ついて、余裕のある行動を心がけましょう。

    清潔感に気を使う

    40代の婚活では、清潔感を保つことが重要です。

    何もしなくても常に若々しかった20代・30代の頃と比べて、気をつけないとボロが出てくる年齢です。

    加齢臭対策や、顔のテカリのチェック・シワのないシャツを着るなど、自分が少しでも良く見えるように気をつけましょう。

    めんどくさい気持ちは分かりますが、意外と見られています。

    日々の食事に気を使うことや、運動を取り入れてみるのもおすすめです。

    慎重にアプリを選んで素敵な出会いを見つけよう!

    40代は仕事も落ち着き、新しい人生を考える人も多いですね。

    しかし、40代の婚活は厳しいものがあります。

    だからこそ、戦う場所であるアプリ選びは慎重に行いましょう。

    アプリの使い方のコツも、頭に入れておきたいところです。

    確実に出会えるアプリを選んで、素敵なパートナーを手に入れましょう。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    好きなところから読む