圧倒的おすすめアプリ2選
利用者数No.1|ペアーズ
満足度No.1|with
ピックアップ記事

    マッチングアプリの初デートにドライブは?何回目ならOK?泣きをみない攻略法

    マッチングアプリの初デートにドライブは?何回目ならOK?泣きをみない攻略法

    「マッチングアプリの初デートでドライブってアリ?」と思っている人も多いのではないでしょうか。

    せっかくたどり着いたデートは、絶対楽しいものにしたいですよね。

    しかし最初からドライブデートをするのは不安という人も多いはず。

    この記事では、初回のデートでドライブデートをするNGな理由や、ドライブデートを成功させるコツを紹介します。

    もしこれからドライブデートを計画している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

    人気マッチングアプリの比較はこちら>>

    この記事のまとめ
    • ドライブデートは密室で遠いところまで行けるが、この特徴がデメリットになる
    • 女性の恐怖感やトーク力がないと沈黙することなどから、初デートでドライブはNG
    • マッチングアプリの初デートは、密接度が低いなどの点でランチが最適
    • ランチデートなら、合わない場合にすぐ解散できるなどのメリットもある
    • 互いの信頼度や趣味によっては、早めの段階でのドライブデートもあり
    • ドライブデート成功のコツは、昼間の時間帯を選び、目的地を決めておくこと
    • 車内の汚れ、運転技術やマナーの悪さなどは、女性が冷めてしまう原因になる
    • ドライブ好きを公言することは、「車を持っている自慢」と解釈される可能性もある
    好きなところから読む

    マッチングアプリの初デートがドライブなのがNGな理由

    マッチングアプリの初デートにドライブがNGなのにはどんな理由があるのでしょうか?

    ドライブデートといえば密室で、遠いところまで行けるのが特徴。

    実はこの特徴が、功を奏さないケースがあるのです。

    きょうこ

    ここではドライブデートのデメリットを紹介します。

    メリットよりもデメリットが上回りそうな場合は、初デートでのドライブデートをやめるのをおすすめします。

    ぜひ参考にしてみてください。

    女性には恐怖感がある

    車の中は密室です。

    言い方を変えれば「逃げられない」と言っても過言ではありません。

    したがって、女性はドライブデートを怖いと思ってしまう可能性が高いと言えるでしょう。

    マッチングアプリでのデートで最も大事なのが安心感。

    しかし、ドライブデートはその安心感から少しかけ離れていると言えます。

    もしどこか遠いところへ行きたい場合は、電車やバスを利用したデートの方が女性は安心するケースが多いです。

    特に大学生は免許も取り立てでドライブに誘いがちですがそこはグッと堪えましょう。

    トーク力がないと沈黙がつらい

    ドライブしている間に「何を話せば良いのか分からない…」と気まずくなるケースもあります。

    トーク力のある人ならまだしも、もし話題の提供に自信がないならばドライブデートはおすすめしません。

    特に初回のデートでドライブしてしまったら、緊張もなおさら。

    話すことすらできず、沈黙が続いて「楽しくない」なんて思われてしまう恐れも。

    メッセージの段階で話が盛り上がりそうならいいですが、難しそうならば初回のデートでドライブをするのは自分も相手も苦しくなってしまうでしょう。

    思考パターンが自分本位と思われる

    一般的にドライブデートで運転するのは、男性が多いです。

    もし男性から「ドライブデートに行きませんか?」と誘った場合、「自分の運転姿を見て欲しいからじゃないの?」と思われてしまう可能性があります。

    車を持っている=自慢だと思われてしまうケースが多いのです。

    さらに「運転好き」だと公言してしまうと、「自分のしたいことしかやらないんだな」と思われる危険性もあります。

    デートはお互いが何をしたいか考えてから計画するもの。

    きょうこ

    自分本位だと思われないように注意しましょう!

    ヤリモクだと思われる

    ドライブデートは密室のほか、すぐ解散できないことから「ヤリモクなんじゃないの?」と勘ぐられてしまうことがあります。

    特に女性は恐怖心を抱きやすいので、通常のデートでも危険な目に遭わないように慎重になっています。

    したがって、ドライブデートへのお誘いはかなり印象がよくありません。

    きょうこ

    何度かデートを重ねて、信頼関係を構築してからドライブするのがおすすめです!

    誘った本人がその気は全く無くても「ヤリモク」だと思われるのは悲しいですよね。

    そうならないためにも、初回のデートでドライブをするのはやめておくのが無難です。

    マッチングアプリの初デートにはランチ一択

    「ドライブがダメならどうしたらいいの?」と思う人も多いはず。

    マッチングアプリでの初デートにはランチが最適です。

    ドライブデートよりは密接度が低く、すぐに解散できるランチ。

    特に女性が恐怖心を抱かずにできるのがランチデートなのです。

    では、ランチデートのメリットについて詳しく解説します。

    相手の食の好みがわかる

    ランチデートならば相手の食の好みが分かります。

    もしこれからデートを重ねたり、お付き合いするようになるならば、食の価値観は一緒なのが大切です

    ランチデートならば、好きな食べ物、好きなお店、食にまつわる考え方や嗜好を知ることができます。

    ドライブデートでは会話でしか相手のことが分かりませんが、ランチデートならば面と向かって話すので、簡単かつより一層相手のことを知ることができます。

    食は生活の中でも重要な位置を占めるもの。

    相手の食の好みを知っているのは、今後の関係性においても重要になるでしょう。

    合わない場合に解散が楽にできる

    ドライブデートでは車で移動してしまっているため、簡単に降りることができません。

    しかしランチデートならば、相性が合わないなと思った場合にすぐ解散することができます。

    ドライブデートだと「もう帰りたいな」と思っても、最後まで一緒にいなくてはなりません。

    ランチデートならば、食事をしたらすぐに解散できるので、お互いにとって荷が軽いデートとなるのでおすすめです。

    デートで大事なのは安心感です。

    「すぐに帰れる」という安心感を自分も持ち、相手にももたらすことができるようにしておくくらいが良いでしょう。

    マッチングアプリでドライブデートに誘うのは何回目?

    マッチングアプリで出会った人をドライブデートに誘うには何回目のデートが最適なのでしょうか?

    ここでは「ドライブデートもしてみたい!」と思っている人に向けて、最適なデート回数を紹介します。

    相手によって最適なデート数も変わるので、慎重に見極めるのが大切です。

    関係次第では早めのドライブデートもアリ

    もし、デートに誘った相手が「デートでドライブOK」と快諾してくれたならば、早めの段階でドライブデートに行くのはいいかもしれません。

    たとえば、相手が「車好き」「ドライブに興味がある」「車でしか行けない場所に行きたい」と申し出たならば、ドライブデートに誘う脈はありそうです。

    また、お互いに信頼関係ができており、何でも話せるような間柄ならばドライブデートもアリ。

    きょうこ

    デートは、お互いの行きたい場所を尊重し合って成立するものです!

    2人ともドライブOKならば、ドライブデートで楽しむのも手です。

    別のデートプランも一緒に提案する

    「ドライブデートだけでは辛い」と思う人も多いかもしれません。

    そうした場合に備えて、別のデートプランも提案すれば相手も安心するでしょう。

    たとえばランチデートや、公園デート、相手の行きたい場所を提案すれば「この人はドライブに行きたいだけじゃないんだな」と思ってもらえます。

    ドライブデートだけを提案すると、独りよがりな印象かつ恐怖心を相手に与えてしまうことが多いです。

    しかしドライブデート以外の提案をすれば、相手はいろいろなデートを選択できる楽しみが生まれます。

    マッチングアプリでドライブデートを成功させるコツは?

    マッチングアプリで出会った人とのドライブデートを成功させるコツは何でしょうか?

    これには相手を安心させるための事前のプランが重要になってきます。

    特に、女性が恐怖心を抱きやすいドライブデート。

    女性が安心して楽しめる空間と時間を提供するのがコツ。

    その内容について詳しく解説します。

    昼間のドライブデートにする

    もしドライブデートをしたいならば、昼間の時間帯にしましょう。

    きょうこ

    理由は次の通りです。

    • 外が明るいから何かあっても助けが求められる安心感がある
    • ヤリモクだと思われない
    • 帰りたくなったら明るい時間に帰れる

    女性は特に、暗い場所でのデートに強い警戒感を抱きます。

    もしドライブデートをするならば、女性には安心感のある明るい時間の方がうまくいくでしょう。

    さらに昼間ならば、会話もしやすいですよね。

    夜間の妙な暗さでは、沈黙なども余計に辛くなります。

    目的地を決めておく

    ドライブの目的地を決めておけば、そこに向かうゴールがあるので楽しくドライブできます。

    あてのないドライブだと、車に乗っている時間も分からないため、相手との会話もなかなかうまくいかない可能性があります。

    しかし目的地が決まったデートならば、そこに一緒に向かう協力感も得られ、会話も弾むはず。

    さらには、目的地までの道のりの間に寄る場所なども考えやすいです。

    どこに行くか分からないドライブはひたすら運転疲れすることもあるので注意。

    共通の話題を準備しておく

    ドライブデートで最も辛いのは会話のない沈黙の時間。

    きょうこ

    沈黙が生じないように、事前に共通の話題を用意しておくのをおすすめします!

    メッセージや、その前のデートで相手に対し次のようなことをチェックしておくのがおすすめです。

    • 趣味、関心のあること
    • マッチングアプリを使った理由
    • 今までの恋愛について
    • 将来の夢、将来の結婚像
    • 恋愛への価値観

    相手の趣味や関心はもちろんですが、車内ならば恋愛に関することも聞きやすいです。

    他のお店で大きな声で聞けないような話題も用意できると良いでしょう。

    しかしデリカシーのないような聞き方をしないように注意が必要です。

    飲み物・音楽を準備しておく

    ドライブに欠かせないのが飲み物と音楽です。

    長時間かつ緊張で喉が乾くことがあるので、相手と自分用にペットボトルは2本用意しておくと親切です。

    相手の好きな飲み物、または苦手な飲み物を先にチェックしておくのも大事ですね。

    また聞きたい音楽を準備しておくのも必須。

    相手の好みの音楽を事前に聞いておけば、印象もよくなること間違いなし!

    ほかにも、学生時代に流行った懐メロなど話題に事欠かない音楽を用意すれば会話が弾みます。

    集合場所は最寄りの駅にする

    ドライブデートの集合場所は相手の最寄り駅にするのがおすすめ。

    遠くまで来てもらう必要もなく、何よりも「迎えに行った」というドライブデートならではのシチュエーションを演出できるからです。

    少し遠い場所での集合だと「何のために車でデートするの?」と思われてしまう危険性もあります。

    集合場所と同時に、解散場所も相手の最寄り駅にするのが無難です。

    家まで行くのはストーカーのように思われるし、かといって遠い場所で降ろすのも負担がかかります。

    集合も解散も相手の最寄り駅にするのが親切なチョイスと言えます。

    女性が冷めてしまうドライブデートの注意点

    女性が冷めてしまうドライブデートの注意点を紹介します。

    頑張ってたどり着いたドライブデート。

    せっかくなら楽しい時間にしたいし「もう一回行きたいな」と思ってもらいたいもの。

    しかし、女性はデート中、相手のことをよくチェックしているのを忘れてはいけません。

    きょうこ

    ここでは女性が幻滅してしまうドライブデートの例を紹介します。

    車内が汚い・臭い

    車内が汚く臭うと女性には100%引かれます。

    ドライブデートをするならば、必ず車内はきれいに掃除し、清潔に保つように徹底しましょう。

    乗ってもらう車は、部屋とほぼ一緒。

    相手を歓迎するためにきれいにしておくことは最低限のマナーです。

    また「車内が汚い=片づけができない」とみなされ、今後の関係性にも大きなひびが生じる可能性があります。

    だからといって香水を撒いたりするのは「ほかに女性を乗せた?」と思われるのでNG。

    快適に乗ってもらうという必要最低限のマナーを守れば大丈夫です。

    運転が下手

    運転が下手だと正直萎えます。

    せっかくのドライブデートならば、かっこいい運転姿を見たいもの。

    しかし、スピードが速かったり、角にぶつけそうになったり危なっかしい運転だと「大丈夫なのかな?」と心配になってしまいます。

    もしドライブデートを完璧にこなしたいならば、運転技術を向上させておくのも大事です。

    きょうこ

    なかには運転の粗さで酔ってしまう人もいます。

    快適に乗ってもらえるくらいには、運転技術を身に付けるのが良いでしょう。

    運転マナーが悪い

    運転マナーが悪いと一緒にいて気分が悪くなります。

    舌打ちをしたり、交通ルールを守らないのは、その人の性格をそのまま表しています。

    したがって「もし付き合ってもこんな横柄な態度取られるのかな」と嫌われてしまうケースがあるので注意しましょう。

    よく「店員さんへの態度が悪い人は付き合わない方がいい」と耳にしますよね。

    それと一緒で、運転マナーが悪い人は。人間として付き合いたくない人と分類されてしまいます。

    運転もコミュニケーションツール。

    安全な運転を心がける優しい人と女性は付き合いたいものです。

    マッチングアプリのドライブデートでよくある質問

    ここではマッチングアプリのドライブデートでよくある質問をまとめてみました。

    ドライブデートは、ほかのデートと異なり少し特別な感じがしますよね。

    せっかくのドライブデート、うまくいくように先に疑問を解決しておきましょう!

    地方や田舎で移動手段が車の場合は?

    移動手段が車しかない場合は、仕方ないので車を使うしかありません。

    しかし、相手へ恐怖心を与えないように次のようなことを心がけましょう。

    • 昼間の時間に移動にする
    • 相手が来やすい場所を集合場所、解散場所にする
    • デートの目的地は決めておく
    • 助手席ではなく後部座席に乗ってもらう

    車しか使えないのであれば、通常のドライブデートと同じような注意を払うことが大切。

    相手に安心感を与えるように車で移動しましょう。

    事前にメッセージで上記のことを話しておくと、なおさら良いです。

    田舎住みにおすすめのマッチングアプリはこちら>>

    お互いにドライブ好きなら初デートでもOK?

    お互いにドライブ好きならば、初デートでドライブデートはアリでしょう。

    もちろんお互いに「ドライブデートに行きたいですね」と同意しておく必要があります。

    ドライブも趣味の一つなので、ドライブに関する話題で盛り上がるのもコツ。

    順番に運転するのも楽しいかもしれません。

    しかしどれだけドライブデートが好きと言っても、初対面ならば運転時間や集合場所には気を付けましょう。

    デートに大切なのは安心感。

    相手に安心感を提供できるようなドライブデートを心がける必要があります。

    女性からドライブデートに誘われるのは脈あり?

    女性からドライブデートに誘われて脈のある可能性は5:5と言えます。

    脈があるならば「この人と密室にいても大丈夫」と信頼を寄せている場合があります。

    一方、脈がない場合でもドライブデートに行きたがる女性もいます。

    そのような人は「ドライブデートに憧れがある」「車を持っている人と付き合いたい」と思っているケースも考えられます。

    警戒心の強い女性は初対面でドライブデートに誘うことは少ないので、少々脈ありと言っても過言ではありません。

    女性がどのような気持ちでドライブデートに誘ってきたか、慎重に見極めましょう。

    ドライブデートを断られたら脈なし?

    ドライブデートに断られたからといって、脈がないとは言えません。

    女性は恐怖心のため、初デートでドライブするのを嫌がる傾向にあります。

    もしドライブデート以外でOKをもらえたら、脈ありと言っても良いでしょう。

    しかしドライブデート以外に誘っても応じてくれないようならば、脈がないと言って良いかもしれません。

    ドライブデートへのお誘いは、かなり難度の高いもの。

    デートに誘う時は、相手の行きたい場所をまず聞き出すのが大切です。

    ドライブ好きアピールはほどほどに

    ドライブが好きなのは素晴らしいこと。

    しかし、マッチングアプリで出会った異性を誘うとなると話は変わってきます。

    密室になるほか、沈黙になりやすいケースもあり、失敗に終わらないよう最善を尽くす必要があります。

    また、ドライブ好きを公言していると「車を持ってる自慢」にもなりかねません。

    マッチングアプリで出会った人との初回のデートではあまりドライブデートをするのはおすすめとは言えません。

    あくまでも何度かデートしたうえで、相手が快諾してくれたらドライブデートするようにしましょう。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    好きなところから読む