圧倒的おすすめアプリ2選
利用者数No.1|ペアーズ
満足度No.1|with
ピックアップ記事

    マッチングアプリで大学生と社会人って出会える?知らずに始めると失敗する傾向と対策

    マッチングアプリで大学生と社会人って出会える?知らずに始めると失敗する傾向と対策

    マッチングアプリで大学生と社会人は出会えるのでしょうか?

    幅広い年齢層が利用するマッチングアプリ。

    恋愛離れが進む今でも、大学生と社会人の出会いもたくさんあります。

    しかし、知識なく始めてしまうと失敗してしまう可能性もあります。

    この記事では失敗しないような対策を含め、大学生と社会人のマッチングアプリでの出会い方について徹底解説します。

    なお、大学生におすすめのマッチングアプリはこちらを参考にしてください。

    好きなところから読む

    マッチングアプリで社会人と大学生が出会うコツは?

    マッチングアプリで社会人と大学生が出会うコツは一体なんでしょうか?

    幅広い年齢層の人が利用するマッチングアプリでは、社会人と大学生の出会いもめずらしくありません。

    社会人と大学生。

    違う立場での恋愛を楽しみたい人は、これから紹介するコツを試してみてください。

    女子大生は登録しておくだけでOK

    女子大生はマッチングアプリ市場で無条件に人気ユーザーです。

    女子大生で「社会人と出会いたい」と思っている人は、まずはマッチングアプリに登録してみてください。

    そこで「女子大生ブランド」がどれだけ社会人に響くかチェックしてみるのもおすすめです。

    しかし登録しているだけでは出会いの数が少なくなってしまうのも事実。

    きょうこ

    自ら積極的に動けば、もっと社会人と出会うタイミングは増えますよ!

    なお、女子大生におすすめのマッチングアプリはこちらで解説しているので参考にしてください。

    趣味や興味など共通点のある相手にいいねする

    趣味や興味関心など共通点のある人に積極的にいいねしましょう。

    アプリによっては「特別ないいね」をつけられるものあります。

    そのような機能を使って、自分の存在をアピールしていくのがおすすめです。

    マッチングアプリにはコミュニティ機能という趣味や関心、出身や価値観など共通事項で集まれるサイト上のサークルがあります。

    きょうこ

    コミュニティには積極的に参加し共通点のある人と仲良くなると、大学生と社会人の差も埋められておすすめ!

    アプリ会員の年齢層に注目する

    アプリによっては20代前半のユーザーが多いものもあれば、30代以上のユーザーが多いアプリもあります。

    大学生または社会人に出会いたいと思っている人は、アプリ会員の年齢層に注目して利用するアプリを選んでみましょう。

    だいたいどのアプリも20~30代のユーザーが多いですが、目的によってユーザーの年齢層が大幅に変わる場合もあります。

    自分の目的を照らし合わせ、狙った年齢の人がいそうな大学生と社会人が出会いやすいマッチングアプリに登録してみてください。

    大学生と社会人が出会いやすいマッチングアプリ

    大学生と社会人が出会いやすいマッチングアプリには何があるのでしょうか?

    ここでは大学生と社会人が出会いやすいマッチングアプリを紹介します。

    マッチングアプリは複数併用も可能。

    きょうこ

    自分に合ったマッチングアプリをいくつか登録してみてくださいね!

    ペアーズ(Pairs)

    利用者数が最も多いマッチングアプリ、ペアーズ。

    そのためユーザーの年齢層も幅広く、20代前半~40代のユーザーがペアーズで活動しています。

    ペアーズの特徴はコミュニティの数が豊富なこと。

    趣味や関心はもちろん、行きたいデート場所や休日の過ごし方など細分化されたコミュニティが数万あります。

    その中で「大学生」「社会人」だとアピールしていけば、それぞれに会いたいユーザーに出会えること間違いなし!

    さらには結婚を真剣に考えているユーザーもたくさんいます。

    大学生のうちから結婚を考えたかったり、社会人で年下の人と結婚したいと思っている人には最もおすすめなアプリです。

    ペアーズは利用者が多いため、地方に住んでいても質の高い出会いが期待できるのもポイントです。

    きょうこ

    ペアーズは利用者数No.1!初めてのマッチングアプリはペアーズがおすすめ!

    圧倒的会員数で利用率No.1

    月13,000人以上に恋人ができています

    ペアーズの評判口コミ>>

    tapple(タップル)

    tapple(タップル)

    タップルは20代のユーザーが最も多いマッチングアプリです。

    つまり大学生のユーザーがとても多いことが期待できます。

    タップルの特徴は、スワイプ式で異性を選べること。

    「いいな」と思ったユーザーの写真を選択して、とても気軽にいいねを送るシステムになっています。

    写真には年齢も記載されているので、そこで大学生か社会人か見分けることもできます。

    またタップルにはお出かけ機能が搭載されています。

    女性が提案したデートプランに対して「いいな」と思った男性がお誘い。

    それに女性側がOKしたらマッチング成立ですぐにお出かけできます。

    メッセージのやり取りを負担に感じる人や忙しい社会人は、このお出かけ機能を利用して、デートから相手のことを知るのもコツですよ!

    \ 安心・安全評価No.1 /

    R-18

    タップルの評判口コミ>>

    Omiai(オミアイ)

    マッチングアプリ【Omiai】

    Omiaiは婚活に真剣なユーザーが最も多いとされているマッチングアプリです。

    それにもかかわらず、非常にリーズナブルな価格で利用できるのが特徴。

    男性は月額3,980円~、女性は完全無料で利用できます。

    したがって大学生のお財布には優しいマッチングアプリでもあります。

    Omiaiは安全に使えるアプリとして名高く、「イエローカード制度」というシステムを導入しています。

    これは過去に数回違反行為をした人のプロフィールにイエローカードがつくシステム。

    これによって事前に悪質なユーザーを避けることができるのです。

    マッチングアプリ初心者で「使っても大丈夫かな?」と不安に思う人は、Omiaiを利用して出会いに慣れていくのがおすすめです。

    結婚率が高い真剣なアプリ

    Omiaiの評判口コミ>>

    with(ウィズ)

    withも会員数の多さで人気を誇るマッチングアプリ。

    withの会員数も20代前半が60%以上を占めており、大学生や新卒1~2年目の社会人が多いことが推測されます。

    withの最大の特徴は、恋愛心理学に基づいた心理テストや相性診断が豊富に搭載されている点。

    たとえば「価値観診断」の結果で、自分の価値観に合う相性の良い人をAIが選出してくれるのです。

    このような他のアプリにはないシステムで、内面重視の出会いを叶えてくれるのがwithです。

    内面や価値観、性格で理想の人に出会いたい人、性格の一致を事前にチェックしておきたい人にはwithがおすすめ。

    もちろん自分でいいねも送れるので、大学生や社会人のユーザーにアプローチするのも可能。

    マッチングアプリ満足度NO.1

    性格診断で「価値観」が合う相手がみつかる

    withの評判口コミ>>

    Tinder(ティンダー)

    Tinder(ティンダー)

    Tinderは男女ともに完全無料で利用できるマッチングアプリ。

    大学生にとっては嬉しいですね。

    マッチングアプリにお金をかけたくない人は、Tinderがおすすめです。

    Tinderの年齢層は20~30代ですが、男女比は9:1と圧倒的に男性が多いのが現状。

    Tinderはいいねを送っても基本、誰からいいねをもらったか分からないシステムになっています。

    しかしTinder Plusという有料システム(1,869円)に課金すると、出会いたい相手に無制限にいいねを送ることができます。

    またTinder Gold(2,803円)に課金すれば、誰が自分にいいねをしたかをチェックできます。

    前提が無料なので、課金してもリーズナブルであるのには間違いありません。

    マッチングアプリに抵抗があり「まずは無料ではじめてみたいな」と思う人は、Tinderに登録してみてマッチングアプリに慣れるのが良いでしょう。

    \ 国内ダウンロード数No.1 /

    累計マッチング数650億超え

    Tinderの評判口コミ>>

    アプリのほかに大学生と社会人が出会いやすい場所は?

    マッチングアプリのほかに大学生と社会人が出会いやすい場所にはどんなところがあるのでしょうか?

    「マッチングアプリを利用したくない」「アプリには抵抗がある」と思う人は、これから紹介する場での出会いを狙ってみてください!

    社会人サークル・イベント

    主に社会人が集まるサークルやイベントに行けばおのずと社会人に出会える機会は増えます。

    社会人サークルとは大学サークルの社会人バージョンというような感じで、社会人が集まって趣味や関心事で集まります。

    もし共通の趣味や関心のある事柄で出会いたいと思うのであれば、社会人サークルに入って出会いにいくのもおすすめ。

    大学生にとっては出会いだけでなく、社会人のお話や就職についてのこぼれ話なども聞けるかもしれませんよ。

    企業で開催されているものや異職種交流などもあり、一般人が簡単に入れないサークルやイベントもあるので事前にチェックしておきましょう。

    合コン・街コン

    合コンや街コンに行き、多様な年齢の人と直接出会うのもおすすめです。

    マッチングアプリの利用に不安や抵抗がある人は、ネット上では本人かどうか確認できないからという理由もあるでしょう。

    しかし合コンや街コンに行けば、出会いを求める人に直接出会えます。

    よって、マッチングアプリより安心感を持って恋活できるのです。

    また合コンや街コンには友達と一緒に参加できるため、不安も友達と一緒に拭うことが可能。

    きょうこ

    マッチングアプリよりは敷居が低いので、安心して出会いに行けますよ!

    習い事

    何か習い事はしていますか?

    習い事は共通の趣味や関心で集まることができるので、出会いにもってこいの場と言えます。

    少々値段はかかってしまうかもしれませんが、習い事は一生の知識や教養を身に付けることができる場。

    そのような高尚な場所では、たまにいるマッチングアプリの悪質ユーザーのような存在はいないでしょう。

    また、習い事は大学生と社会人の年齢層がもっとも集まりやすい場所。

    きょうこ

    好きなものを習っていたらいつの間にか…ということも!

    アルバイト・職場

    これを読むあなたの周りにもアルバイト先や職場で「好きな人ができた」「付き合った」「結婚した」という人も多いのではないでしょうか?

    アルバイトや職場はもっとも出会いの多い場所です。

    同じことに一生懸命励み、ほとんど毎日会うチームメイトとは恋に落ちやすいからです。

    もし自然な出会いを求めたいのであれば、アルバイト先や職場で好きな人を作るのもコツ。

    自分から話しかけてみたり、積極的に一緒に仕事するように心がけてみてください!

    マッチングアプリで有利なのは大学生と社会人ならどっち?

    マッチングアプリで有利なのは大学生と社会人、どちらなのでしょうか?

    これには正解はなく、目的や性別によって有利か不利かが変わっていきます。

    ここでは、マッチングアプリにおける有利・不利、それぞれのケースを紹介します。

    アプリを利用する目的で変わる

    マッチングアプリで有利か不利かは、利用する目的でずいぶん変わってきます。

    たとえば、これを読む人は以下のどの目的でマッチングアプリを利用しようとしていますか?

    • 恋人がほしい
    • 自分の周囲以外での出会いがほしいから
    • 結婚相手がほしいから
    • 遊び相手がほしいから

    目的によっては大学生の方が出会いやすいケースもあれば、社会人の方が出会いに恵まれやすい場合もあります。

    目的によって有利になりやすいマッチングアプリもあるので、自分の目的に応じたマッチングアプリも選ぶのも出会えるようになるコツです。

    男子大学生が社会人女性と出会うのは不利

    きょうこ

    男子大学生が社会人女性と出会うのは不利と言えます。

    理由は2つ。

    • 社会人女性は結婚相手を求める人が多く、男子大学生との出会いを求めていない
    • 社会人全般は忙しいので大学生に時間を合わせられない

    社会人女性は年齢のこともあるので、将来を見据えた出会いを求めている人がたくさんいます。

    したがって、経済的に自立していない男子大学生を相手にすることは少ないのです。

    また、女性にかかわらず社会人は忙しいもの。

    大学生の時間に合わせてデートすることはまず難しいと言えます。

    女子大生が社会人男性と出会うのは有利

    女子大生が社会人男性と出会うのは有利です。

    理由は、社会人男性は年下の若い女性と出会いたいと思っているケースが多いからです。

    社会人男性は経済的にも自立し、いろいろな出会いを自由自在に求められます。

    さらには社会人女性よりも、女子大生とのデートの方がお金がかからないケースも。

    そのような理由で女子大生は社会人男性と出会える確率が高いと言えます。

    きょうこ

    中にはヤリモクの人もいるので女子大生のユーザーは、慎重に見極めてください。

    なお、マッチングアプリが怖い大学生はこちらを参考にしてください。

    マッチングアプリで大学生が有利になるケース

    マッチングアプリで大学生が有利になるケースは以下の通りです。

    • 彼氏・彼女がほしい
    • メッセージのやり取りやデートの時間が取れやすい
    • 年下好きな人とマッチングしやすい

    比較的年齢が若く時間があることから、結婚相手ではなく恋人がほしい大学生はマッチングアプリで非常に有利です。

    さらに日中の時間も取りやすいので、メッセージやデートなどマッチングアプリにさける時間が多いのも事実。

    きょうこ

    大学生ユーザーは、大学生時代を大いに利用して恋活しにいきましょう!

    マッチングアプリで社会人が有利になるケース

    マッチングアプリで社会人が有利になるケースは以下の通りです。

    • 将来を見据えた相手と出会いたい
    • 経済的に自立しているために高級デートを求める人と出会いやすい
    • 社会人というステータスでいろいろな年齢層の人と出会いやすい

    社会人であるということは、未来を見据えた人に出会いやすいと言えます。

    経済的にも自立し、自己責任の重さを知っている人が多いからです。

    マッチングアプリで結婚相手を探したいのであれば、社会人の方が有利と言えるでしょう。

    また自分のお金を持っているため、質の高いデートができるのが社会人。

    きょうこ

    大人なデートをしたい場合は、大学生よりは社会人の方が有利ですよ!

    大学生もマッチングアプリでの出会いが増えている

    今や、マッチングアプリを利用する年齢層は20代がもっとも多いと言われています。

    つまり、大学生でも出会いがとても多いということ。

    実際に、大学生カップルの多くがマッチングアプリで出会っています。

    サークルやバイト、課題などで多忙な大学生も手間や時間をかけずに出会いたいと思う人が多く、大学生のマッチングアプリの利用率も上がっているのです。

    大学生で「マッチングアプリで出会ってみたい」「マッチングアプリを利用するか迷っている」という人は、ぜひマッチングアプリを一度利用してみてくださいね!

    大学生と社会人の出会い関する質問

    大学生と社会人がマッチングアプリで恋愛することにまつわる質問を集めてみました。

    大学生と社会人。

    立場が違うことで問題になることや、周囲からの視線などの不安を持つ人も多いはず。

    心配なことがある人はぜひ参考にしてみてください。

    社会人と大学生は付き合っていいの?

    前提として「社会人と大学生は付き合っていいの?」という疑問を抱く人もいるでしょう。

    答えはOKです。

    「相手が社会人または大学生だから…」と諦める必要はありません。

    お互いの事が好きで「付き合う」という同意のうえに成り立った健全な恋愛ならば、社会人と大学生の恋愛はまったく問題はありません。

    大学生の間に付き合った2人のうち、1人が先に社会人になることもありますからね。

    社会人が大学生にアプローチすることが気がかりな人は、しっかり相手に「付き合ってもいいか」確認してから付き合いましょう。

    社会人と大学生がごはんに行くならどこ?

    お互いの趣味や嗜好にもよりますが、社会人と大学生がごはんに行くならオシャレなカフェや、あまり値段の高くないレストランなどで食事するのはいかがでしょうか?

    社会人に比べて、大学生は経済的に苦しいケースもたまにあります。

    超高級レストランやホテルのビュッフェだと負担になってしまう恐れがありますが、リーズナブルな場所ならお互いにとっても楽しく気軽に食事ができるでしょう。

    あとは2人の意見で決めるのが何よりおすすめです。

    社会人と付き合う大学生は世間的にどう?

    社会人と付き合う大学生は世間的にどのように見えるのでしょうか?

    「社会人が大学生に手を出した」なんて言う人もいるかもしれませんが、大学生本人も「この人がいいな」と思って付き合っているので周りがとやかく言うことではありません。

    大学にもよりますが、大学に在籍している年数は2~6年。

    大学生側もいつしか社会人になっていくので、あまり問題ではないと言えるでしょう。

    しかし、大学在学中に入籍となったら両親が反対する可能性もあります。

    経済的にも結婚は社会人になってからの方がおすすめです。

    マッチングアプリで素敵な出会いを見つけよう!

    マッチングアプリで大学生と社会人って出会えるのか紹介しました。

    マッチングアプリでは幅広い年齢層のユーザーがいるので、日常生活では得られないたくさんの出会いが待っています。

    もはや大学生や社会人の壁などあってないようなものになっている可能性も。

    もしマッチングアプリをやっていても「あまり出会いがないな」と思う場合は、複数のマッチングアプリを併用して出会いの場所や頻度を増やしていきましょう!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    好きなところから読む