コスパ最強のマッチングアプリを紹介

ペアーズが開かないのはメンテナンスが原因?解決法を紹介

ペアーズは1500万人を超える会員数を誇る、利用率No1のマッチングアプリです。

ペアーズを利用して、気になる異性とやり取りが続いていたのに、急にアプリが開かなくなったりログインできなくなったりしたら心配になりますよね。

そこでこの記事では、ペアーズが開かない原因と解決法について紹介します。

ペアーズの評判と口コミはこちらの記事で紹介しています。

ペアーズが開かない原因

ペアーズが開かない場合、必ず何かしらの原因があるはずです。

ここでは、アプリが開かない原因として考えられることを紹介します。

一つ一つチェックしていきましょう。

Facebook登録に原因がある

ペアーズが開かない原因として、Facebook登録に問題がある場合が存在します。

以下の3つの可能性が考えられます。

①Facebookのステータスに変化があった

1つ目に考えられる原因として、ペアーズに登録しているFacebookアカウントのステータスに変化があった場合です。

ペアーズでは、Facebookのステータスが以下の条件に当てはまると登録ができません。

  • 友達が10人より少ない。
  • ステータスが「既婚」「交際中」となっている。
  • 年齢が18歳より下になっている。

最初に登録したときに問題がなくても、途中でFacebookのステータスや友達の人数に変化があると、開かなくなる場合があります。

Facebookで登録を行っている場合は、上記に当てはまっていないかを確認してみましょう。

②Facebookアカウントを削除した

2つ目に考えられる原因は、ペアーズに登録しているFacebookアカウントを削除した場合です。

ペアーズで連携したアカウントが存在しないと、ログインすることができません。

同じFacebookアカウントを再度登録するか、他のログイン方法で試してみましょう。

③別なFacebookアカウントでログインしている

3つ目に考えられる原因としては、別なFacebookアカウントでログインしている場合です。

ペアーズに登録したFacebookアカウントを使わないとログインすることはできません。

Facebookアカウントを何個も持っている場合は、ペアーズに登録したFacebookアカウントを確認してログインを行いましょう。

ペアーズをフェイスブックなしでも登録する方法

ペアーズを既に退会している

アプリが開かない原因として、ペアーズを既に退会している可能性も考えられます。

ペアーズでは、退会を行うと30日間は再登録ができません。不正利用の対策として、退会してから再登録までの期間が決められているのです。

ペアーズを退会したけど再度利用したい場合は、「30日の期間を空けてから再登録を行う」か「別な登録方法で新しいアカウントを作る」といいでしょう。

強制的に退会させられた

強制的に退会させられてアカウント停止になった場合は、ペアーズでログインができなくなります。

その場合、ログインした際に「アカウントが停止されています」と表示されます。

強制退会になる対象としては、迷惑行為で通報されたり不正な利用をしたりと利用規約に違反した場合です。強制退会になると二度とログインできなくなるため、別な登録方法で新しいアカウントを作るしかありません。

ペアーズ(Pairs)で強制退会になる原因はこちらの記事で紹介しています。

アプリがアップデートされていない

アプリがアップデートされておらず、バージョンが古いとアプリが開かない場合があります。ペアーズは快適に利用できるように、アップデートを定期的に行っています。

最新のバージョンにアップデートされているかを確認しましょう。

画面が真っ白になって開かない場合は、アプリや端末に不具合がある

中には、アプリを起動すると画面が真っ白になる事象があります。その場合、アプリや端末に不具合があることが考えられます。

端末を再起動したり、時間を置いてからログインしたりして様子をみましょう。

また、ネットやSNSで「ペアーズ 不具合」と調べると、同じ状況のユーザーがいるかもしれないので確認してみることをおすすめします。

ペアーズは海外からの利用制限を行っている

ペアーズでは、ユーザーが安心して利用できるように、2021年7月8日より海外からの利用制限を行っています。

そのため、日本国外でペアーズを利用することは不可能となっています。

利用制限が無くなる予定は現在ありませんが、海外でも利用できるように準備を進めているようです。

ペアーズがメンテナンスをしている最中もアプリが開かない

ペアーズがメンテナンスをしている最中は、アプリが開かなかったりエラーが頻繁に起きたりする場合があります。

ここでは、ペアーズのメンテナンスについて解説します。

今メンテナンス中?いつまで?という情報はツイッターで確認できる

ペアーズのメンテナンスの情報は公式ツイッターで確認できます。

メンテナンスがいつ行われて、いつまでかかるのかが事前に公開されています。

アプリが開かない、動作が重いという場合はメンテナンスを行っている可能性があるので、ペアーズの公式ツイッターを確認してみましょう。

ペアーズのメンテナンスはほとんど無い|2021年はたった1回だけ

とはいってもペアーズでメンテナンスが行われることはほとんどありません。2021年の間もメンテナンスが行われたのは4月21日(水)の1回のみです。

もし、今後メンテナンスが行われるとしても、ツイッターや公式サイトで事前に情報が公開されます。そのため、メンテナンスにより急にアプリが使用できなくなることはないでしょう。

ペアーズが開かないときの解決法

端末を再起動する

ペアーズが開かないときは、ますは端末を再起動してみることがおすすめです。端末側に不具合がある場合は、再起動により解決することがあります。

また、同時に他のアプリを起動していると、重くなって開かない場合もあるので確認しておきましょう。

アプリを削除して再度インストールする

端末を再起動しても開けない場合は、ペアーズのアプリを一旦削除して再度インストールを行いましょう。

アプリを削除しても、同じ方法でログインすればデータが消えることはないので安心です。

カスタマーサポートに連絡する

上記の方法でも解決しない場合は、ペアーズのカスタマーサポートに連絡しましょう。

ペアーズのカスタマーサポートは24時間365日対応しているので、アプリを開けなかったりログインできなかったりする場合は早めに問い合わせることをおすすめします。

ペアーズに似ている人気のマッチングアプリ3選

ペアーズ以外にもさまざまなマッチングアプリが存在します。ここでは、ペアーズのように快適に利用できるアプリを厳選して3つ紹介します。

アプリによって強みや特徴は異なるため、ペアーズと比較してみましょう。マッチングアプリを利用する際の参考にしてください。

with(ウィズ)

with(ウィズ)は累計110万人以上のユーザーが利用しています。

メンタリストDaigoさんが監修を行っていると話題のため、耳にしたことがある方もいるのではないでしょうか。

withは心理学を用いた「性格相性診断」や「心理テスト」などのサービスが整っています。それによって、共通の趣味を持つ異性や、自分の性格とピッタリな相手を探しやすいのが特徴です。

ペアーズとwithを比較する

with(ウィズ)
withの満足度
コスパの良さ
安全度
会員数約400万人以上
年齢層20代〜30代
目的恋活・婚活

マリッシュ(marrish)

マリッシュは、30〜40代向けのマッチングアプリで、累計マッチング数が200万件を超える実績をもっています。

バツイチや子持ちのユーザーの利用が多く、再婚を希望する方にとってはピッタリのマッチングアプリといえます。

24時間365日体制の監視や身分証明書が必要な登録により、不正利用を防止しているのも魅力の一つです。

マリッシュ(marrish)
マリッシュの満足度
コスパの良さ
安全度
会員数約100万人以上
年齢層30代〜50代
目的婚活

Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)は、20〜30代の利用者がメインで、特に結婚を目的として利用する方が多いマッチングアプリです。累計マッチング数が6,000万組を超える実績を誇っています。

男性と女性どちらも「いいね」をもらいやすいシステム設計になっており、マッチング率の高さが魅力です。

身バレを防止する機能も無料で使えるため、マッチングアプリを使用していることを知り合いや会社の人に知られたくない人にもおすすめです。

Omiai(オミアイ)
Omiaiの満足度
コスパの良さ
安全度
会員数約500万人以上
年齢層20代〜30代
目的恋活・婚活

ペアーズが開かないときは、早めにカスタマーサポートに問い合わせる

この記事では、ペアーズが開かない原因と解決法について紹介しました。

ペアーズのアプリが開かない原因はさまざまです。

今回紹介した原因に当てはまっていないかを一つ一つチェックしていきましょう。

それでも原因がわからない、解決できない場合は早めにペアーズのカスタマーサポートに問い合わせることをおすすめします。