ペアーズ(Pairs)でライン交換は危険?覚えておきたいタイミングと誘い方を紹介!

    目次

    ペアーズでラインを交換するのは危険?LINE交換のメリットとデメリット

    ペアーズでLINE交換を提案されたけど本当に交換して大丈夫かな?と思いますよね。まず最初はLINE交換の危険性やメリット・デメリットをご紹介します。

    ペアーズの評判と口コミはこちらの記事で紹介しています。

    ペアーズでのライン交換は仲良くなってから

    結論からいうと「ペアーズでLINE交換して大丈夫!」です。

    ペアーズはマッチング後のLINE交換自体は自由で、実際に登録している会員もLINEを交換している人が多数います。

    LINEは現在連絡ツールとしてほとんどの人が使っているものなので、交換することによって連絡も取りやすくなり距離を縮めることができます。

    ただし、やみくもに全員と交換するのではなく、自分が交換しても大丈夫そうだなと思った人とのみ交換するようにしましょう。

    危険性やみんなが使ってる安全なアプリはこちらの記事で紹介しています。

    ペアーズでライン交換するメリット

    1.相手との距離が縮まる

    LINEは現代の人がほとんど使っている連絡ツールで、ペアーズのユーザーはほぼ全員が使っているといっても良い年代です。

    だからこそアプリ内のメッセージからLINEに移行することで、お相手のプライベートに

    少し踏み込めた感じがして、距離が縮まります。

    さらに、交換したことによってお互いに信頼度も高まりますよね。

    LINE交換は距離を縮めるための第一歩といっても過言ではありません。

    2.いつでも連絡ができる

    LINE交換することの最大のメリットはいつでも連絡できることではないでしょうか。

    マッチングアプリ内のメッセージだといちいちアプリを開くのも手間ですし、複数人とやり取りをしていると埋もれてしまう可能性もあります。

    また、職場や電車の中などでアプリを開くのに抵抗がある人も少なくありませんし、マッチングアプリをやっていることを周りに隠すため通知をオフにしている人も多いため、連絡を取りたい人がいてもなかなかテンポよくやりとりができないこともあります。

    連絡のテンポはその後の関係性に大きく関わりますし、テンポ良くやり取りできる人の方が好印象ですよね。

    しかし、LINEであれば周りの目を気にせずいつでも連絡できますよね。「今日は〇〇に行ってきた」などといった日常的な会話もしやすくなり、話も広がります。

    3.通話ができる

    LINEの通話機能も便利です。

    やっぱりマッチングアプリでの出会いはお互い不安ですし、文章だけではわからない部分も多くあります。通話をすることで相手の声や話し方、テンポなどを知ることができます。関係性を築くうえで相手の声や話し方って意外と重要だったりしますよね。事前にそこを判断できるのは通話の大きなメリットではないでしょうか。

    さらに、通話で話やフィーリングが合うとわかれば「実際に会ってみたい!」という気持ちも高まりますし、逆に「なんか違うな」と思ったら次に行こうという気にもなれます。

    まずは会うか会わないかの重要な判断材料にもなるのでおすすめです。

    ペアーズでライン交換するデメリット

    1.個人情報がわかってしまう

    LINEは便利なツールで連絡手段には欠かせないですが、それと同時に個人情報でもあります。

    LINEの名前を本名にしている人は本名が知られてしまいますし、本名などからSNSなどが特定されてしまうこともあります。また、まれに相手が悪徳だとIDやQRコードが流出してしまう可能性もゼロではありません。

    ペアーズは安全性が高いアプリですが、中には業者なども混ざっていることがあるのでLINE交換は慎重に行ってください。

    ペアーズで本名を教える際の注意点はこちらの記事で解説しています。

    2.既読機能

    既読機能はLINEの特徴でもありますよね。

    いいなと思っている相手から既読がついているのにメッセージが返ってこなかったら悲しい気持ちになりますよね。

    また、自分も同様に既読を付けたら返さなきゃというプレッシャーもありますし、後で返そうと思って忘れて連絡が途切れてしまったりすることもあります。

    ペアーズでライン交換するタイミングはいつ?

    やりとりをしているお相手とLINEを交換したいなと思っても、なかなか交換を持ちかけるタイミングが難しいですよね。次はLINE交換のタイミングについてご紹介します。

    1.デートの約束をしてから

    まず1つ目はデートに行く約束をしたときで、このタイミングが一番自然に交換できるのではないでしょうか。

    実際にLINE交換はデートの約束が決まってからがいいという人も多いようです。

    デートの約束ができたということはお互いにある程度好感を持っているということですし、会う前にLINEでやりとりすることで実際に会った時のに話題が盛り上がったり、相手の連絡頻度や生活リズムなどを知ることができます。

    また、当日待ち合わせの時にいちいちアプリを開いて…ってやるのは少し面倒ですよね。LINEであれば人目があっても気軽に開けますし、万が一なかなか合流できなくてもすぐに通話できたりと当日の待ち合わせもしやすくなるのでおすすめです。

    ペアーズのサクラ・業者の特徴についてはこちらの記事で解説しています。

    2.実際に会った時

    2つ目は実際に会った時です。

    男女ともに警戒心が強い人や本当に気が合う人以外はLINE交換したくない!という人は実際に会ってから交換するという人も多いようです。特に女性はヤリモクに対しての警戒心が強いので、もしLINE交換を提案して「実際に会ってから交換したい」と言われたら相手の意見を尊重してあげましょう。

    実際に連絡段階~待ち合わせまではアプリ内のメッセージでもできるので、実際に一度会ってみて次も会いたいと思ったら交換すればいいですし、次はないなと思えばLINEを交換せず、別れた後にそのままアプリをブロックすれば後腐れもありません。

    3.会話が盛り上がった時

    会話が盛り上がったタイミングでLINE交換をするという意見も多いようです。

    会話が盛り上がるとこの人ともっと話したいと思うのは自然なことですよね。盛り上がっている流れでLINEの交換を持ち出せば相手も不自然には思わないはずです。

    やはりアプリ内のメッセージよりもLINEの方が気軽に返事もできますし、会話が盛り上がったら写真などを送ったりそのまま通話したりもできます。

    ここでLINE交換をするうえでポイントなのが自分からLINEのIDやQRコードを送ること。

    そうすることで相手に対して安心感を与え、誠実だなと思ってもらうこともできます。

    ペアーズでライン交換の言い方とポイント

    LINE交換したくてもどうやって言えばいいの?といったお悩みもありますよね。次はLINE交換の言い方をいくつかご紹介していきます。

    1.もっと仲良くなりたいから

    これは相手との会話が盛り上がってきたときに使える言い方です。

    話が盛り上がっているタイミングで「もっと仲良くなりたいのでLINE交換しませんか?」と誘えば自然ですし、相手も悪い気はしませんよね。

    LINEを交換すればアプリを開く場所なども考えなくていいのでもっと話が盛り上がります。

    そのまま通話やデートの約束ができるとなお◎

    2.デートの詳細を決めたいから

    これは最も交換しやすい誘い方ではないでしょうか。

    初回デートの約束が決まった時点で「良かったらデートの詳細を決めたいのでLINE交換できませんか?」と言ってみるとOKが出やすいですよ。

    LINEであればいろいろなお店やデートスポットの情報共有もできるのでいいですね。

    3.有料会員期限が切れるから

    ペアーズでは男性は課金制になります。この有料期間が終わって無料会員に戻ってしまうとメッセージをすることができなくなります。

    「有料会員期間が終わってしまうのでLINE交換しませんか?」と誘えば女性側は「アプリは更新しないけどわたしとは連絡を取りたいと思ってくれているんだ」「良い人だからこのまま連絡が取れなくなるのはもったいない!」と感じてLINEを交換してくれる可能性が高くなります。

    ただ、この誘い方は本当に有料会員の期限が切れそうな時にだけ使いましょう。

    ライン交換のポイント!なぜLINE交換したいかを伝える

    いくつかLINE交換の言い方をご紹介しましたが、LINE交換をする際の言い方のポイントとして大事なのは「なぜLINE交換をしたいのかをきちんと伝える」ということ。

    ただ「LINEにしましょう」のような誘い方だと軽い人だなと思われてしまったり、みんなに言っているんだろうなという印象を持たれてしまう可能性があります。

    きちんと「なぜ」交換したいかを明確に伝えることで「自分と仲良くなりたいから言ってくれているんだ」「誠実そうな人だな」「この人ならLINE交換してもいいかも」と思ってもらえて、印象もよくなります。

    いつもLINE交換までつながらないという人はこのポイントを意識するだけでも交換できる確率がぐんとあがりますよ。

    ペアーズでスクショはできない!おすすめのLINEの教え方はこちらの記事で解説しています。

    女性からLINE交換を誘うのはあり?

    女性はなんとなく「LINE交換は男性から誘うもの」というイメージがあって、いいなと思うお相手がいてもなかなかLINE交換に誘いにくい…といった声も聞きます。

    でもそんな常識はもう古いです!

    『LINE交換を女性から提案するのは全然あり!』

    マッチングアプリを利用している男性の中には「迷惑じゃないかな?」「軽いと思われたくないな」などと考えてなかなかLINE交換に誘えない男性もいます。

    そんな中で女性からLINE交換に誘われれば「好意を持ってくれているんだ」とうれしくなると同時に安心するのです。

    男性は興味のない相手と長々とメッセージをする人は少ないので「メッセージがある程度続いているけどLINE交換に誘われないな…」「この人ともっと話したいな」と思ったら思い切って女性からLINE交換に誘っちゃいましょう。

    ただし先ほどLINE交換に誘う際のポイントを伝えしましたが、女性から誘うときも「なぜLINEを交換したいのか」を明確に伝えてお相手から好印象を持ってもらうことが大切です。

    ペアーズでのライン交換はおすすめ

    最後にこの記事のまとめです。

    • ペアーズでのLINEは相手を選べば交換して大丈夫
    • LINE交換は相手との距離が縮まる、いつでも連絡ができる、通話ができるなどのメリットがある
    • LINE交換は個人情報がわかってしまう、既読機能などのデメリットがある
    • LINE交換のタイミングはデートの約束をしてから、実際に会ってから、会話が盛り上がったらがおすすめ
    • LINE交換に誘うときは「なぜLINE交換をしたいのか」をきちんと伝える
    • 女性からLINE交換に誘うのも全然OK

    ペアーズでのLINE交換に悩んでいる人はこの記事をぜひ参考にしてみてください。

    マッチングアプリでのLINE交換はお相手との距離を縮めるための第一歩です。ぜひ勇気を出して素敵なお相手を見つけてくださいね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次
    目次
    閉じる