圧倒的おすすめアプリ2選
利用者数No.1|ペアーズ
満足度No.1|with
ピックアップ記事

    ペアーズで同時進行はOKなの?複数人と並行してやり取りする注意点

    ペアーズで同時進行はOKなの?複数人と並行してやり取りする注意点

    ペアーズで婚活や恋活していると、複数人と同時進行して良いのか悩みますよね。

    「マナー違反では?」「相手に伝えるべき?」「そもそも同時進行ってOKなの?」と、疑問が様々浮かんできます。

    理想の相手に出会うため、ペアーズで同時進行する際のメリットやデメリット、やめ方など詳しく解説していきます。

    この記事のまとめ
    • ペアーズで同時進行するのはありで、同時進行している人は多く、マナー違反にもならない
    • 同時進行することで、理想の相手が効率良く見つかる、同じ目的の人が見つかりやすいなどのメリットがある
    • 一方で、同時進行すると、長期間続けていると疲れやすい、相手の気持ちが冷めやすいなどのデメリットもある
    • 同時進行する時には、ひとりひとり丁寧にメッセージを返す、誤送信をしない、相手の情報を間違えないことなどに注意する
    • 同時進行の有無を相手に聞かれた時は正直に答えるのがおすすめの対応で、ウソをつくと後にバレた時にトラブルになりやすい
    • 同時進行を止めたい時には、相手に正直に伝える、フェードアウトする、ブロックするなどの方法で止められる
    • とくに男性は利用にあたって費用がかかるため、同時進行して短期集中で相手を見つけた方がいい
    スクロールできます
    マッチングアプリ ペアーズ

    公式アプリ:Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

    圧倒的会員数で利用率No.1

    月13,000人以上に恋人ができています

    好きなところから読む

    ペアーズで同時進行はアリ?

    ペアーズで、複数の相手と同時進行するのは、アリなのでしょうか?

    結論から言うと、答えは「アリ」です。

    同時進行と聞くと、後ろめたさや罪悪感、遊び目的というマイナスなイメージが浮かんでくるかもしれません。

    しかし、マッチングアプリでは、同時進行している人が多くいるためマナー違反には当たりません。

    むしろ、同時進行することで、理想の相手に早く出会えるなどメリットが多くあります。

    メリットがある分、もちろんデメリットもあります。

    メリットだけでなく、デメリットや注意点も併せて知ることで、相手に迷惑をかけずに同時進行ができますよ。

    圧倒的会員数で利用率No.1

    月13,000人以上に恋人ができています

    ペアーズの評判ってどう?本当に出会える?口コミでわかる評価まとめ

    ペアーズで同時進行するメリット

    ペアーズで同時進行するメリットは、あるのでしょうか?

    デメリットの方が多そうだし、なんだか難しそうな気もしますよね。

    実は、同時進行するメリットは、たくさんあります。

    まだ、同時進行していない人もメリットを知れば、実践したくなるはずです。

    それぞれ、詳しく解説しますね!

    理想の相手を効率的に見つけられる

    やり取りを1人に絞ることで、相手のことを深く知れるメリットがあります。

    一方で、理想の相手を見つけるまでに時間がかかるデメリットもあります。

    それに、理想の相手と出会えたとしても、上手くいくとは限りません。

    そこでおすすめなのが、複数人と同時進行することです。

    出会いの数が増え、効率的に理想の相手を見つけられます。

    万が一、本命の相手と上手くいかなかった場合にも、別の相手に気持ちを切り替えられますよね。

    また、複数人とやり取りする際、思いも寄らない場面で理想像に合致する可能性もあります。

    チャンスを逃さないためにも、同時進行はおすすめです。

    彼女欲しい!誰でもいい!の思考が招くリスク!知っておくべき注意点

    人によって真剣度が違う

    マッチングアプリを利用する目的は、人によって様々です。

    結婚の相手や恋人を真剣に探す人がいる反面、出会いや遊び目的の人が利用しているのも事実です。

    同時進行でやり取りする方が、出会いの数が増える分、自分と同じ目的の人を見つけやすいです。

    また、複数人とやり取りを進めることで比較ができるため、相手の真剣度も何となく分かってきます。

    その中で、自分と同じくらい真剣な相手を見つけ、やり取りを進めるのがオススメです。

    ペアーズで付き合うまでの期間や回数|アプリ初心者が告白成功する流れ

    ダメだった場合の心身的負担が少ない

    本命の相手1人に絞ったやり取りは、相手に誠実で良い印象を与えます。

    しかし、ダメだった場合に受けるショックはとても大きいです。

    心身的負担の大きい中、1から相手を探さなければならず、時間も手間もかかりますよね。

    一方で、同時進行すると、気持ちが複数に分散します。

    万が一、意中の相手とダメだった場合にも、心理的負担は少なくて済みます。

    1から相手を探す必要もなく、気持ちも早く切り替えられ、効率よく恋活・婚活ができます。

    自分の視野を広げられる

    日常生活の会話の中で、新たな気づきをした経験はないでしょうか?

    これは、マッチングアプリも同じです。

    メッセージやデートを重ねることで、様々な会話が生まれます。

    複数人とやり取りをすれば、その分だけ、会話の数が増えますよね。

    会話を通して、新しい考え方や知見に出会え、自分の視野を広げられます。

    恋愛はもちろんですが、別の面での成長にも繋がるので、一石二鳥と言えます。

    ぜひ、同時進行する際は、視野を広げる意味も込め様々な会話を楽しんでください。

    ペアーズで結婚相手は見つけられる?真剣交際にまつわるあれこれを紐解く

    余裕を持って相手探しができる

    やり取りを1人に絞ると、ひとつひとつの行動がとても慎重になるため、心に余裕を持てません。

    また、1人に絞った相手が人気のユーザーであれば、競争率も非常に高いです。

    同時進行の場合には、本命の相手とダメだった場合にも、別の相手がいます。

    次があると思えば、心に余裕が生まれ、落ち着いて判断できますよね。

    アプリ内のメッセージはもちろん、デート中においても、リラックスした姿勢で楽しめます。

    空回りすることなく、冷静に相手探しができますよ。

    恋愛経験値が上がる

    同時進行で異性とやり取りすると、恋愛経験値が格段に上がります。

    メッセージやデートを重ねる中で、異性と接する機会が多くなるため、対応の仕方を覚えられます。

    はじめてのアクションは緊張が伴い、また、どのような反応が返ってくるか分かりません。

    しかし、1度アクションを起こすと、異性の反応をある程度予想できます。

    相手に喜ばれた話題は繰り返し使えますし、反対に手応えがなかった話題は控えられます。

    恋愛経験値が上がると、一歩先の行動に自信が持てますよ。

    圧倒的会員数で利用率No.1

    月13,000人以上に恋人ができています

    ペアーズで同時進行するデメリット

    ペアーズのメリットは様々ありました。

    反対に、デメリットがあるのも事実です。

    事前にデメリットを知っておくと、対策できるのでオススメです。

    詳しく解説するので、デメリットに気をつけ、同時進行を進めてくださいね。

    長く続けていると疲れて辛い

    同時進行すると、やり取りしている人数の分、何倍もの時間や労力を使います。

    例えば、1人に返信するメッセージの時間を10分とします。

    1人であれば10分で済むところ、2人ならば20分、5人ならば50分必要です。

    メッセージだけではなく、デートの日程調整なども必要になってきます。

    長く続ければその分だけ、時間や労力を使うので、疲労が溜まるでしょう。

    しかし、短い期間の中で理想の相手と出会えれば、同時進行でも疲れません。

    同時進行の場合は、短期集中でのやり取りをおすすめします。

    マッチングアプリ何ヶ月で出会える?プラン選びはどうする?

    相手が多すぎるとマッチできない

    相手に送る「いいね」数には上限があるため、同時進行の相手が多すぎると、マッチするまでに時間がかかります。

    気になる相手をせっかく見つけたのに、「いいね」数の上限に達して送れない、なんて事態も十分あり得ます。

    仮にマッチしても、相手が多すぎる場合には、挨拶やメッセージを送り忘れる可能性もあります。

    同時進行しながら「いいね」を送る際は、相手の数や「いいね」数の上限に気をつけて、慎重に送る必要があります。

    相手の気持ちが冷める

    同時進行でやり取りすると、相手への気持ちが分散します。

    デート中にも関わらず、別の相手と比べてしまい楽しめずに終わる可能性も十分あります。

    今まで、1番気になる相手だったはずが、別の相手へ気持ちが移るなんて事態も。

    順調だった相手に冷めた態度で接してしまうと、不快感を与えてしまいますよね。

    結果的に、チャンスを逃す可能性が大きくなります。

    可能であれば、相手への気持ちを維持したまま、同時進行をオススメします。

    圧倒的会員数で利用率No.1

    月13,000人以上に恋人ができています

    ペアーズで複数人と同時進行するときの注意点

    ペアーズで同時進行する際に、メリット・デメリットが様々あると分かりました。

    その上で、注意点を知り、ポイントを押さえながら行動すると上手くいく可能性が広がります。

    ぜひ、注意点も一緒に覚えてくださいね。

    丁寧にメッセージを返す

    同時進行すると複数人に返信する必要があり、時間や労力を費やすため、どうしても適当に返しがちです。

    何も考えずに返信すると、相手の情報も覚えられません。

    それに、適当に返信することで「キープされてるかもれしない」と思われ、相手に不信感を与えてしまいます。

    最悪の場合、本命の相手から、連絡が途絶える可能性も十分あります。

    不信感を与えないためにも、相手ひとりひとりと真摯に向き合い、丁寧な返信を心がけましょう。

    ペアーズで会うまでは1週間?1ヶ月?メッセージ回数はどれくらい?

    誤送信をしない

    アプリ内のメッセージやLINEで、気をつけるべきなのが、誤送信です。

    「うっかりして、違う相手に間違えて送ってしまった!」

    なんて場合には、相手からの好感度が下がり、お互い気まずい雰囲気になります。

    それが、本命の相手だとしたら、立ち直れませんよね。

    最悪の場合には、連絡が途絶える可能性もあります。

    相手にメッセージやLINEを送る際には、送る相手を間違えてないか、必ず確認してください。

    意識して、誤送信を未然に防ぎましょう。

    相手の情報を間違えない

    名前や出身地、職業など似たような情報だと、つい間違えそうになりますよね。

    同時進行すると、異性の情報が多くなり、混同してきます。

    しかし、相手の情報を間違えると失礼にあたり、また不信感も与えてしまいます。

    相手の情報を間違えないために、工夫が必要です。

    • メッセージの返信やデートの前には、今までのやり取りを振り返る
    • 今、メッセージを送る相手は、誰なのか明確にする
    • それぞれの情報を紐付ける
    • 忘れやすい場合は、簡単なメモに残す

    など、様々な対処方法があります。

    工夫して、相手の情報を間違えずに覚えましょう。

    ルールを決める

    同時進行する際に、自分の中である程度、ルールを決めておくのがベストです。

    例えば、複数人とのやり取りを、どのタイミングで辞めるべきか非常に悩みますよね。

    「恋人ができたけど、連絡を続けるべきなのか」

    と言ったように、余計な悩みが生まれます。

    しかし、ある程度自分の中でルールを決めておくと、切り替えが上手くできます。

    • 恋人ができた時点で同時進行をやめる
    • 話が途切れた時点で同時進行をやめる
    • あわないと感じた時点で同時進行をやめる

    ルールに従うことで、余計な悩みを抱えずに済みます。

    円滑に同時進行するためにも、自分の中である程度、ルールを作っておきましょう。

    体の関係は持たない

    交際前に、体の関係を持ってしまうと、後々トラブルに繋がってきます。

    考えられるのは、以下の場合です。

    • 自分は好意が無くても、相手に好意に好意がある場合
    • 同時進行中の別の相手にバレてしまった場合
    • 恋人ができた後も、体の関係が続いてしまう場合

    複数人と関係があると、その分だけトラブルの可能性が大きいです。

    さらには、責任を求められると言った、想定外の事態に直面する可能性もあります。

    体の関係を持つ場合は、同時進行を辞め、交際を始めてからがベストです。

    マッチングアプリにいる既婚者の見分け方と特徴!独身証明書が必要なアプリ4選

    聞かれたら嘘をつかない

    同時進行中、「他にやり取りしている相手はいるの?」と聞かれる可能性もあります。

    正直に答えるべきか、嘘をつくべきか、返答に困りますよね。

    もし、同時進行しているか聞かれた場合は、正直に答えるようにしてください。

    万が一、相手の名前や情報を間違えた場合に不信感を与えてしまいます。

    また、嘘がバレた際に、トラブルの原因になります。

    自分からあえて言う必要はありませんが、相手から聞かれた場合には、嘘をつかず正直に答えましょう。

    圧倒的会員数で利用率No.1

    月13,000人以上に恋人ができています

    同時進行をやめるときの方法は?

    同時進行を始めたものの、悩むのがやめるタイミング。

    相手に迷惑をかけず、やめるタイミングや方法があれば知りたいですよね。

    「同時進行をやめようかな?」と、少しでも感じたら以下の方法を実践してください。

    同時進行を、スムーズにやめる方法を解説しますね。

    相手に正直に伝える

    同時進行をやめたい時は、「気になる相手ができた」と、正直に伝えるのがベストです。

    いつまでも連絡を取り合っていると、時間を無駄にするだけでなく、相手に迷惑がかかります。

    自分も相手も気まずい雰囲気になりますが、正直に伝えるのが誠実な対応です。

    伝える時には、相手への感謝も忘れずに。

    「色々話せて、とても楽しかった!」

    「忙しい中、連絡取り合ってくれて、本当にありがとう。」

    今まで、自分に時間を使ってくれた感謝を込め、相手へ伝えてくださいね。

    フェードアウトする

    「同時進行をやめたいけど、正直に言うのは怖い。」

    「まだ連絡したいって言われたらどうしよう。」

    「話の流れ的に、途中で途切れたら変かな?」

    同時進行をやめる際、上記のような悩みが浮かんできますよね。

    相手に申し訳なさを感じるあまり、つい連絡を取り続けてしまうなんて事も。

    その場合におすすめなのは、フェードアウトです。

    連絡を取る頻度を少しずつ減らしていき、最終的に話が途切れたタイミングで終わらせましょう。

    同時進行を自然に終了できます。

    ブロックする

    やり取りしていた相手と、連絡を一気に終わらせたい場合は、ブロックしましょう。

    多くの人とやり取りしていた場合や、恋人ができた場合は、特におすすめです。

    余計な心配をせず、同時進行を終了できます。

    また、今までやり取りしていた相手から、連絡が来る事もなくなります。

    恋人ができた場合には、変な誤解を与える事なく安心ですよね。

    一気に終わらせたい場合や恋人ができた場合には、ブロックで対処してください。

    ペアーズの同時進行でよくある質問

    ペアーズで、同時進行する際に、よくある質問と回答をまとめました。

    きっと、同じ疑問を抱えている人も多いのではないでしょうか。

    ひとつひとつ解説しているので、ぜひ参考にして、あなたの婚活・恋活に取り入れてくださいね!

    何人ぐらいと同時進行するのがベター?

    同時進行するのは、3〜5人がベターです。

    多すぎる場合は、時間や労力がかかり、理想の相手を見つけるまで遠回りします。

    また、内容の薄い会話になり、相手を深く知ることができません。

    反対に、1〜2人に絞ってしまうと、1人に相手に集中できる分ダメだった場合に失うものが大きいです。

    3〜5人の場合、メッセージのやり取りはもちろん、デートの約束もテンポよく進むでしょう。

    同時進行はいつまで続ける?

    同時進行は、恋人ができたタイミングでやめるのがベストです。

    なぜなら、本命の相手がいたとしても、必ずしも上手くいくとは限らないからです。

    本命の相手1人に絞り、万が一ダメだった場合には、別の相手を探す必要が出てきます。

    また、恋人ができたにも関わらず、同時進行を続けていたら相手に不信感を持たれます。

    正式に交際がスタートした時が、同時進行をやめるベストなタイミングと言えるでしょう。

    同時進行でデートはOK?

    同時進行中に、デートをして良いものか迷いますよね。

    むしろ、相手のことを深く知るためにも、同時進行中のデートはオススメです。

    アプリ内のメッセージやLINEだけでは分からない部分も、デートを通して気づけるかもしれません。

    しかし、同時進行していると、デートの予定を忘れる可能性があるのも事実です。

    スケジュール帳に記載するなど、忘れない工夫をしましょう。

    くれぐれも、同じ日にデートの予定を立てるのだけは避けてくださいね。

    相手に同時進行してると言われたら?

    同時進行されている事実を知り、不快に思うかもしれません。

    しかし、相手から同時進行してると言われた場合、動揺する必要はありません。

    なぜなら、あなたが大切だからこそ、傷つかないよう先に伝えている可能性があります。

    「あなたをキープと考えてますよ。」

    なんて意味を含んでいる可能性は、極めて低いと思います。

    むしろ、隠さず堂々と伝えている時点で、誠実かもしれません。

    それでも気になるのであれば、万が一の場合に備え、自分も同時進行で進めるのがオススメです。

    同時進行でデートはOK?

    「ずっと一緒にいたいと感じる人を選ぶ。」

    「もう少し同時進行を続けてみて、様子をみる。」

    「自分からではなく、相手からアクションがあった場合に決める。」

    相手を選べない場合は、一緒にいて楽しい人や会話が弾む人、気を遣わない人を思い浮かべてください。

    もし、思い浮かんだ場合は、その人が理想の相手になります。

    反対に、思い浮かばない場合はもう少し様子をみてみましょう。

    また、相手から告白された場合に決断するのもオススメですよ。

    ペアーズの同時進行まとめ  

    ペアーズで同時進行する場合のメリットやデメリット、注意点をお伝えしてきました。

    ぜひ、上記のことを参考に婚活・恋活を楽しんでください。

    ペアーズでは、男女によって利用料金の差があります。

    女性は基本的に無料で登録・利用できますが、男性は費用がかかります。

    そのため、同時進行し、短期集中で相手を見つけるのがオススメです。

    タイプの相手を見つけたら、注意点に沿って上手に同時進行してみましょう。

    理想の相手と結ばれるように応援しています!

    圧倒的会員数で利用率No.1

    月13,000人以上に恋人ができています

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    好きなところから読む