Tinder(ティンダー)でLINE交換するおすすめのタイミング4選!

おすすめのLINE交換のタイミング4つ

マッチングアプリを利用してのLINE交換は男性では3日くらい、女性では1週間程度のやり取りが必要といわれています。

チャットのやり取り数ではお互い10通以上のやり取りをしている場合が多いようです。これらのことを踏まえてLINE交換の最適なタイミング5選をご紹介。

1.マッチングをしてやり取りをした直後(★ ★ )

マッチング直後のLINE交換のオススメはしません。「業者ではないか」と疑われるリスクもありLINE交換してくれる可能性は非常に低いからです。

しかしマッチングをした直後が関係を早く進めるという意味では効果的。信用してもらうためにあなた自身の顔写真や相手の興味を惹かれるプロフィールにしておくことも重要です。

 マッチングした直後でLINE交換ができる可能性を高めるのはプロフィールや写真の信頼性です。プロフィールを充実したうえで気持ちをいれた言い回しよりを考えておきましょう。

あなたのプロフィールを充実させた上で、相手のプロフィールに対してしっかり誠実に答えるようにするのがよいでしょう。

2.仲良くなったタイミング( ★ ★ ★ )

前述のとおり、LINE交換するタイミングは10通以上のやり取り、期間は1週間以上で交換する人が多いといわれています。

これを踏まえて仲良くなったタイミングを見極めてLINE交換しましょう。文章だけのやり取りでもフィーリングが合う瞬間があるはずです。そのタイミングを見極めてLINE交換を切り出すのもありでしょう。

相手によっては「LINE交換は会ってから」「LINE交換は絶対にしない」という人もいます。そんな相手だとわかったらご自身で「会ってからの交換」など決めておくのがよいでしょう。

一点注意として仲良くなるタイミングといっても、あまりにも遅くならないようにしましょう。だらだらしている間に他の方に興味をもたれてしまう可能性もあります。

ある程度仲良くなってきているので軽い感じで、なおかつLINE交換する理由を説明しながら聞くのがいいでしょう。

3.会う約束をするとき( ★ ★ ★ ★ )

「〇〇駅で会うとき、確実に会えるようLINE交換しましょう」

と気軽に言うことが可能です。出会いまで話が進んでいたらスムーズに交換することもできるはず。

万が一、「会ってからがいい」といわれたらムリせずに会ってからの交換を考えていきましょう。

「会うまで決めたんだからLINE交換しようよ!」と相手を追うような形で聞き出すことはしないこと。せっかく出会いまで決めたのに印象を悪くしてしまいます。

4.会ったとき( ★ ★ ★ ★ ★ )

Tinderで待ち合わせを決めて出会いを果たして気が合ったらLINEの交換は必ずしましょう。この段階までLINE交換をしていなかったらデートが終わった時に聞くのがよいでしょう。

デート後にLINEを聞く理由は、Tinder内のやり取りで気が合っても、いざデートをしたら「気が合わなかった」という可能性になることもあるからです。

デートや一緒に時間を過ごした後にLINE交換をしないと、逆に甲斐性がないと思われてしまうかもしれません。聞き出すのが恥ずかしくても勇気を振り絞って必ずLINEの交換をしましょう。

LINE交換後はどうすればいいの

LINEのIDを教えたりして交換したあとが肝心です。ここに満足をしたりネタが尽きたりで、やり取りが止まる人も中にはいます。メッセージが途切れたら相手も冷めてしまう可能性もあります。

Tinderを使った目的を思い出して、自分も相手もワクワクするような話をしていきましょう。

  • 食事や遊びに誘う
  • さらに深い話に誘う
  • ネガティブなことをいわないようにする

出会いが目的だったら待ち合わせをすることを進めていくのがベターでしょう。最初は相手に警戒心をもたれないよう、明るい時間にランチを誘うのがベスト。

また待ち合わせの話をしながら、デート中にするかと相手がワクワクすることを話してあげるとよいでしょう。想像していくうちに自分も会うのがさらに楽しみになるはず。

真剣だったら、どんな相手が好きなのか、またどんなことが許せないかなど深い話をしていくこともオススメです。

自分がLINEしているのに相手から返事がない場合は注意が必要。もしかしたら相手が飽きてきたりしている可能性も考えられます。

相手が飽きていたりして、さらにLINEを重ねておくると、嫌がられるかもしれません。

2回LINEをしてすぐに返信なかったら1週間ほど待ってみましょう。その間にも返事がなかったら「連絡がないけど大丈夫?」と気づかうLINEをしてあげましょう。

LINE交換の断り方

結論として、「LINE交換は今できない理由と、いつなら交換できるのか」を伝えて断るのがベストです。

Tinderを利用して「LINE交換を絶対にしない!」という方はいないと思います。いつかはLINE交換することを考えてTinderを利用しているはずです。

ですので、正直に「今はLINEを交換できない理由」を明確に伝えてあげるのがベストです。また、いつ、どのタイミングならLINE交換ができるのかも合わせて伝えてあげましょう。 

例文

「LINE交換をしたら投資の話をされたことがあるから、会ってから交換したい」

「あと1週間ほどやり取りしてからLINEの交換をしたい」

「付き合うって決めたら交換したい」

またLINE以外なら交換OKなら以下のように別のSNSやメールアドレスに変更するのもありです。

この場合はLINEができない理由を伝えましょう。

例文

「LINEはオープンチャットとか登録をたくさんしていて通知がきてもわからないから、カカオでもいい?」

「LINEはもっと仲良くなってから交換したいからGメールでもいい?」 

このようにしっかりと「LINE交換が今はできない理由」と「いつLINEを交換できるのか」を伝えることを抑えておきましょう。 

  • LINEやっていない
  • LINEの交換の仕方がわからない
  • 交換する気がない(相手に会う気がないと思われる可能性あり)
  • 交換するのが抵抗ある

上記のように安易な回答をすると相手も不信に思う可能性が高いです。自分がいわれたらいやなことは言わないように注意しましょう。

危険!交換する前に確認しておくべき5つのこと

1.LINE交換する相手の目的が詐欺への勧誘ではないか

Tinder内のLINE交換でもっとも危険なのは犯罪に巻き込まれること。LINE交換してデートに誘うと見せかけて実はマルチ商法や投資など詐欺まがいな話をしてくる人がいます。

以下4点は実際にニュースになった危ない話です。

  •  国際ロマンス詐欺
  •  投資や仮想通貨に関する詐欺
  •  マルチ商法
  •  チケット詐欺

仮想通貨バブルの話はよく聞くはずです。美女を装って「この仮想通貨にいれたら儲かる」と言って逮捕されたグループも実際にいます。このようにLINE交換の前にお金の話をされたら要注意。

国際ロマンス詐欺は海外の方と仲良くなっていくうちに送金を迫られるパターンです。ある程度仲良くなって断りづらくなったときに、送金の話をもちかけてきます。

「お金は絶対に払わない!」という強い意志をもって、このような話をもちかえたらLINE交換する前にやり取りを完全にストップしましょう。お金の話は本当に危険です。

2.プロフィールが怪しくないか

目的が詐欺まがいの人は会うまで正体を明かすことはありません。プロフィールややり取りの中で関わってはいけない人なのか判断する必要があります。

以下のような文言がプロフィールに記載があったら注意。

  • 写真がモデルのような海外の方
  • 年収●●億円
  • 「絶対に~」と書いてある(絶対はない)
  • LINEのIDのようなものをプロフに載せている(写真も注意)

このような誘惑があったらLINE交換する前にマッチングもしないのが無難です。

しかし昨今の詐欺行為は巧妙なのでLINE交換する前での見極めが難しいです。

関係がいくら深くなろうと、お金の話をされたら「縁を切る」くらいの気持ちでマッチングアプリを楽しむのがよいでしょう。

3.LINEのIDを女性から交換したい言われた場合(あなたが男性で相手が女性だった場合)

前提として、Tinderにサクラはいないと言われているのでご安心ください。

しかしLINE交換を早い段階で女性からもちかけられた場合は注意。Tinder以外の業者がなりすましている可能性もあります。

Tinderを利用している業者です。LINEに誘導してあなたから何かを搾取しようとしてきます。あきらかに関係が深くなっていない女性とは決してLINE交換はしないようにしましょう。

すぐにLINE交換をもちかけられて交換すると詐欺への勧誘だったり、他のマッチングアプリの可能性があります。とくに1通目からLINE交換をもちかけられた時は交換しないのが無難です。

裏を返せばこちらも1通目からLINE交換をもちかけるのは、疑われるリスクもあるというのは知っておきましょう。 

4.自分の目的とマッチしているか(体目的だったりしないか)

自分と相手との目的が合致していない状況でLINE交換をするのはトラブルの元です。可能な限り「会った後、どんな関係になりたいか」というお互いの目的もマッチさせるためにプロフィールを充実させましょう。

自分がどんな相手を求めているのか明確にし、相手もあなたと同じ目的だということを理解する必要があります。

  • 友達が欲しいのか
  • 一時の関係があればいいのか
  •  恋人がほしいのか
  •  結婚を前提にしたお付き合いをしたいのか

上記を確認したうえでLINE交換を考えていくのがよいでしょう。

5.相手がLINE交換をいつしたいのか予測する

「すぐにでもLINE交換をしたい!」と焦ってはいけません。相手がどのタイミングでLINE交換をしたいのかというのを可能な限り見極めましょう。

プロフィールに書いてある場合は従うようにして、わからなければ少し仲良くなった段階で聞いてみてもいいでしょう。

「LINE交換は考えている?」

とストレートに聞いてみてもいいかもしれません。あまり深く突っ込みすぎるとガッツキ過ぎと思う方もいるかもしれません。

相手のプロフィールをみて可能な限り予測することでスムーズなLINE交換が可能になります。

まとめ|LINE交換のタイミング

LINE交換ベストのタイミングは以下のタイミングがベスト。

  • 10通以上のやり取り(お互い)
  • 1週間以上時間をあけてから

 統計的にはこのタイミングでLINEの交換を考えておくのがいいでしょう。もちろん状況によって臨機応変に対応していくべきです。

自分の欲望や負の感情を前面に出さないようにしながら、相手の気持ちを可能な限り汲んであげましょう。

欲望は「早く会っていろんなことをしたい」と気持ちが前のめりになり、すぐにLINE交換しようとすること。

負の感情を前面に出すということは相手が「LINEの交換はまだ…」と言ってきたときに「なんで!?今、交換しよう!」と自分本位にならないことです。
(もちろん相手と会ってもケンカになりそうなときはやり取りをやめるのもありです)

TinderでLINE交換するときはお互いベストなタイミングで交換するようにしましょう。