コスパ最強のマッチングアプリを紹介

Tinder(ティンダー)のスーパーライク(Super Like)の仕組みとは?効果的な使い方も

カジュアルな出会いを想定したマッチングアプリ、Tinder。距離をベースにマッチができるため、近場で気軽に会える相手を探したいという際に重宝します。

Tinderは、条件検索して相手を探すリスト形式ではなく、表示された相手を「Like(あり)」か「Nope(なし)」かを決めていくスワイプ形式となります。

基本的に選択肢は「Like」「Nope」の2種類ですが、特別なLikeとして「スーパーライク(Super Like)」というものがあります。この仕組みについて紹介します。

Tinderの評判と口コミはこちらの記事で解説しています。

Tinderのスーパーライク(Super Like)とは

Tinderは、表示された相手を左右どちらかにスワイプしないと次の相手を閲覧することができません。そのため、ありかなしかを必ずジャッジすることになります。

複数人を比較しながら「Like」を送る相手を決めることができないため、男性の中には回数制限の上限に達するまで全員を右スワイプ=「Like」する会員もいるほど。

そのような状況において、本気度が現れているのがスーパーライクです。スーパーライクは一言で言うと、特別な「いいね!」。

送信できる回数が非常に制限されているため、特にアプローチしたい相手に送るものです。

Tinderのスーパーライクを受け取るとどうなる

ではスーパーライクがされると、受け取った側にはどのように表示されるのでしょうか。

まず、プッシュ通知が入ります。通知画面を開くと「Super Likeしました!」という表示がされます。

通知を切っている場合でも、スワイプしている際にはスーパーライクを送信してくれた会員のプロフィール画面の下が、青くグラデーションで強調されます。そのため、自分にスーパーライクした会員にはすぐに気づくことができます。

貴重なスーパーライクを自分に送ってくれた男性とはマッチングした後も会話が盛り上がる可能性が高まりますので、ぜひLikeで反応を返してください。

なお、スーパーライクに対してはLikeではなくスーパーライクでしか返せない、ということはないためご安心ください。

※逆にスーパーライクをしてくれた会員にはスーパーライクが押せない仕様になっています

Tinderのスーパーライクの送り方

それでは逆に、女性からスーパーライクを送る場合について説明します。

女性からのスーパーライクに男性は盛り上がる

男性も女性も、無料会員の場合は1日1回しかスーパーライクを送ることはできません。

Tinderを開くと、スワイプ画面には5つのマークが表示されています。

左から二番目の「緑色のハート」がLike、その隣の「青いスター」がスーパーライクです。ここを押すだけでスーパーライクを送ることができます。

女性の有料会員はほとんどいないため、女性一人あたりスーパーライクはほぼ1日1回。貴重なスーパーライクでアプローチをすると、相手にも特別感が伝わることは間違いありません。Tinderは男性会員が多いため、女性からのスーパーライクの価値がより高まります。

何時に送るのがいい?狙い目は「飲み始め」か22時ごろ

夜に利用するイメージが強かったTinderですが、最近では朝・昼の利用促進のため、その時間帯にオンラインである会員に絞りスワイプをすることができるようになりました(期間限定)。

とはいえ、Tinderの性質上盛り上がるのは夜。飲みたいなというタイミングや、飲み終わりや仕事終わりの電車でアプリをチェックする男性も多くいます。

そこを狙ってスーパーライクをしておけばすぐにマッチングし、会話が始まるということもありそうです。

なお、Tinderは身分証明書を提出し年齢確認を終えていないと、マッチングしてもメッセージ交換はできないので気をつけましょう。

有料会員は5回まで送信できるが貴重なことに変わりない

スーパーライクを1日1回より送信したい!と言う場合、1回○円という買い方ができないため、有料会員になるしかありません。有料会員は、1日5回までスーパーライクを押せます。

有料会員プランは1ヶ月から契約できるため気軽に始められますが、真剣交際を目的としたマッチングアプリではないため、女性の有料会員は極めて少ないようです。

スーパーライクの回数増加だけでなく、自分にLikeした相手を確認したい、広告を非表示にしたいなどの要望がある場合は検討しても良いかもしれません。

一方、男性の場合は有料会員もいます。まさにスーパーライクを1日5回送信したいために、有料会員になる男性もいるそうです。また、Tinderはマッチングした後でないとメッセージは送信できない仕様になっていますが、有料会員になるとマッチング前にメッセージも送信できます(PLATINUM)。

男性が有料会員であったとしても、有料会員が通常のLikeであれば無制限に選択できることと比較するとスーパーライクの特別感は強いですね。

Tinderでスーパーライクを使わないのはもったいない!

女性会員の比率が低いTinderでは、1日1回限定のスーパーライクを使用することで男性側に強い印象を残すことができます。いいなと感じた男性と効率的にマッチングできるよう、積極的に活用していきましょう!