with(ウィズ)の評判・口コミは本当なの?口コミからわかった5つの特徴

    with(ウィズ)

    オリコンのマッチングアプリ調査でおすすめランキング1位のwith(ウィズ)。この記事ではwithを使ってみたいから評判を知りたい人、マッチングアプリで真剣な付き合い、結婚を視野に入れた相手探しをしたい人に向けた記事です。

    忖度なしの良い口コミ、悪い口コミ、リアルな口コミからwithに向いている人、向いていない人を解説していきます。ぜひ参考にしてください。

    \ マッチングアプリ満足度No.1/

    目次

    withの利用者100人に満足度アンケート!

    withで身バレ経験はありますか?

    身バレした経験がないと答えた82%のうちの約4割が1人以上とwithで付き合った経験があると回答しています。

    withで危険な目にあった経験はありますか?

    あると答えた方の7割がマッチングアプリで3人以上と交際しています。不特定多数と出会うのではなく信用できそうな方のみと出会うのがいいでしょう。

    withでお付き合いした経験はありますか?

    約半数が1人以上とwithでお付き合いした経験があると答えています。付き合った経験のある100%がwithの5段階評価の満足度で3以上をつけています。

    withの他に使っているマッチングアプリはありますか?

    はいと答えた内の約7割はペアーズを同時に使っていることがわかりました。

    また、3割はwithの他に2つ以上のマッチングアプリを同時に使っています

    withの満足度を5段階評価で教えてください

    5段階評価で3以上を選んだ方は全体の84%いました。4以上付けた方は全体の37% 多くの方がwithの利用に満足していることがわかりました。

    調査の詳細

    調査対象マッチングアプリwith利用経験者
    調査時期2021年12月23日~2021年12月28日
    調査人数100人
    調査方法WEBアンケート(ランサーズ)
    調査URLhttps://www.lancers.jp/work/detail/3891139
    調査対象地域全国
    実施機関株式会社エンカラーズ(本社:神奈川県横浜市/代表取締役:大賀遼)

    withの評判口コミからみておすすめできる人・できない人

    実際にwithを利用した方の口コミ評判からみてwithをオススメできる方は以下のとおりです。

    withをおすすめできる男性

    • 恋人がほしい人
    • マッチングアプリ慣れしていない(使いやすい)
    • 20代前半~30代前半と仲良くしたい人
    • 客観視して相性のいい人を見つけられない人
    • 奥手の人

    withには心理テストを利用して相性のいい人とマッチングしやすい機能があります。奥手の人でもメッセージのやり取りをしやすい環境が整っているwithです。

    トークのアドバイスもくれるので、気軽に出会いまでの流れを作れます。

    withをおすすめできる女性

    • 主に恋活をしたい人
    • 20代前半~30代前半と仲良くしたい人
    • 客観視して相性のいい人を見つけられない人
    • マッチングアプリ初心者
    • 容姿重視の人

    相手の共通点がわかる「好みカード」で、マッチングしやすい環境が用意されています。他のマッチングアプリに比べると、イケメンが多い印象をもつ人が多いです。

    容姿が一番と考えている人はひとつの基準にしてみるといいでしょう。

    withをおすすめしない人

    • ヤリモクの人
    • すぐに結婚したい人
    • 誰でもいいから会いたい人

    withの会員は恋人がほしいと思っている人が多いです。ヤリモクは論外として、しっかり恋愛したい人向けのマッチングアプリ。

    結婚をすぐにしたいという人は少ないです。もちろん結婚したという口コミもあります。20代前半の方が多く使っていることもあり、恋活メインで使うべきマッチングアプリでしょう。

    誰でもいいから会いたい人もwithというマッチングアプリとは相性が悪い傾向にあります。理由は「心理テスト」「好みカード」の存在が大きいです。

    「心理テスト」「好みカード」、ふたつの機能はお互いの共通点を探して、マッチングしやすい環境を整えてくれています。

    withは自分と相性がいい人以外、誰でもいいから会いたいという人には不向きなマッチングアプリといえます。

    with以外のマッチングアプリを探すならマッチングアプリおすすめ比較ランキングがおすすめです。コスパ、性別、年齢別におすすめのマッチングアプリを比較してランキング付けしているので自分に合ったマッチングアプリは見つかります。

    withの良い評判と口コミ

    口コミ評価はTwitter・Googleプレイの評価・Appleストアの評価を参考にしています。

    気の合う相手とマッチングしやすい

    withで圧倒的に多い口コミが相性のいい人とマッチングしやすいという点です。理由としてはwith特有のシステムにあります。心理テストだけではなく、気の合う人をつなげる機能にたけているのがwithの特徴のひとつです。

    他のマッチングアプリとは一線を画す評価が非常に多いです。with以外のマッチングアプリで相手が見つけられなかったという方は、一度withをお試しで使ってみることをオススメします。

    すぐに出会えた

    気の合う相手とマッチングすると、話がすぐにはずみ比較的はやい段階で会う人が多いです。

    もちろん出会いまでのペースは人それぞれ。気が合う相手をみつけやすいのは、withの大きな特徴といえます。

    イケメン・かわいい子が多い

    女性の意見で多いのはイケメンが多いというもの。

    ハイスペックが少ないというのは比較的若い利用者が多いというのもあります。

    男性の意見でもかわいい子や美女が多いという意見がありました。

    女性の初心者も多いという口コミがあり、男性からしたらリードしやすいかもしれません。

    withを利用して可愛い子がいないと感じた時は下記の記事で美人や可愛い子が多いアプリの特徴を紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

    DaiGoさん監修の心理テスト・性格診断で会話続く

    withの評価が高い大きな要因となっている、メンタリストDaiGoさん監修の心理テストと性格診断。withの特徴や良い口コミは、この心理テストに集約されるといっても過言ではありません。

    2021年8月にメンタリストDaiGoさんの炎上以降、DaiGoさんの写真は扱われなくなりました。(2021年12月現在)

    実際に心理テスト・性格診断をした人でも「当たっている」という多くあります。心理テストをしておくことで、マッチングする確率も一気にあげてくれます。

    「好みカード」の設定で共通点の数も出てきます。共通点の数で「いいね!」もしやすいです。心理テストと、好みカードのふたつをしておくことで会話も弾みやすくなっているという口コミが多いです。

    withを使って結婚できた

    withを利用して結婚できたという口コミもあります。リアルな口コミでも一定数みつけられました。

    いきなり結婚よりも、withで出会ってお付き合いをしてからの結婚したという声があります。withも年齢層によっては結婚を視野にいれて利用するのも十分にありです。

    結婚におすすめのマッチングアプリはこちらの記事で紹介しています。

    withをみているだけで楽しい

    withの画面やユーザーの見やすさから、アプリを開いているだけで楽しいという口コミもあります。検索絞り込み条件も20項目あり、理想の相手を見つけやすいという口コミも。

    withの悪い評判口コミ

    サクラや業者がいる

    結論からいうとwithにサクラはいません。しかしwithとは関係のない業者が紛れている可能性はあります。サクラというのは他の無名マッチングアプリ等に誘導して課金させるというもの。

    マルチ商法や詐欺まがいなことをするために入りこんでいる人もいます。よくニュースになるのが国際ロマンス詐欺。やり取りしている相手を好きにさせてお金をむしり取るという犯罪行為。

    異常にかわいい女性やお金をちらつかせている人には注意。お金をもらう話や払う話があったら、必ず関わってはなりません。余裕があれば運営に報告するとよいです。

    withに潜むサクラに引っかからないために知っておくべきことはこちらの記事で解説しています。

    withは要注意人物(ヤリモク・詐欺業者)がいる

    withにはヤリモクの人がいたりして、そのような人は5ch(2ch)やTwitterで話題になっていることがあります。

    前述のとおり、サクラや業者が紛れている可能性も0ではありません。Twitterで以下のハッシュタグを用いたら要注意人物とされる人物が洗い出されます。

    #要注意人物 #with

    もちろん100%その人が危険人物とはいえません。少なくても1人は危険人物と感じた人がいる事実。

    やり取りをして怪しい人がいたら検索してみるのもありです。また危険人物になる人間がどんな人かというのも把握しておくのがよいです。あなたが危険人物と認定されてしまう可能性も0ではありません。

    withのすぐにできる要注意人物の見極め方はこちらの記事で解説しています。

    会員が少ない、いいね!がもらえない

    日本国内でもっとも利用者の多いのがペアーズ。2021年12月現在、ペアーズのトップページには1,500万人が利用と書いてあります。

    それに比べてwithの利用者は500万人以上といわれています。単純に会員数が少ないので「いいね!」の数が少ないと感じる人もいるそうです。

    だからといってwithの会員数が、少ないから「いいね!が少なくなる」ことはありません。ペアーズ以外のタップル、Omiaiなどと比べると、会員数はほぼ横一線です。ペアーズを利用した後だと会員数が少ないと感じるかもしれません。

    会員数が少ないと感じないようにすることは可能です。次にご紹介する「マッチングしづらい」部分につながります。

    ペアーズとwithの比較記事はこちらの記事で解説しています。

    マッチングしづらい

    withは「マッチングしやすい」良い評価が多くあるのは前述のとおり。それとは逆に「全然マッチングできない」という評価が稀にあります。マッチングできない人はwithの機能を活用できていない可能性があります。

    以下の4点を意識したらマッチングしづらかったり、利用者が少ないと感じることもなくなるはずです。

    1. 顔写真を数枚登録する
    2. プロフィールの充実
    3. 心理テスト・性格診断を行う
    4. 「好みカード」を出来る限り登録

    ご自身の笑顔の顔写真やあなたに関連すること(趣味に関する写真)などは登録しておくのがベスト。

    プロフィールを充実させれば、相手からもみてもらえるようになり、マッチングの確率も大幅にあげることが可能。

    マッチングアプリでマッチングしない人必見!男女別・アプリ別に対策方法はこちらの記事で紹介しています。

    withはすぐに退会できない?

    退会手続きができないという口コミもあります。結論としては有料会員だった場合、すぐに退会できません。無料会員ならすぐに退会可能です。

    上記のツイートのように無料会員になった後でないと退会はできないのです。有料会員の方の退会方法は以下の3ステップ。

    1. 有料会員や有料オプションの解約
    2. 解約後、決済予定日の2,3日待つ
    3. 退会手続きが可能になるので、退会する

    withの有料会員もギリギリまで楽しめるという反面、退会せず再復活してほしいという運営の意図もみえます。退会を決意したら有料会員解約後、退会が可能になる日までwithのアプリを開かないようにするのがベストです。

    withの退会方法はこちらの記事で解説しています。

    30代以降マッチングが難しい?

    30代にはいるとマッチングがしづらい傾向にあるという口コミがあります。深ぼって調査していくと原因は年齢ではないことがわかりました。

    「30代後半になるとマッチングアプリの使い方を間違えている」が正解。以下のようなツイートをよく散見します。

    30代後半は若い人に比べると、マッチングアプリのリテラシーが低いことも原因の可能性があります。

    30代になってもマッチングしないという人は、ご自身のプロフィールや今の自分の生活を見直してみるのもいいかもしれません。

    とくにプロフィールは非常に重要です。人に興味をもってもらえるような内容にしましょう。

    30代におすすめのマッチングアプリはこちらの記事で紹介しています。

    口コミからわかった5つの特徴

    相性のいい人とマッチングしやすい機能がある

    「心理テスト」と「好みカード」がwithの最大の特徴であり、最大の魅力です。このふたつの機能を使うことで、ご自身と相性のよい人を探すことが可能。

    他マッチングアプリと比較すると、相性のいい人を見つけやすいのがwithといえます。withを利用する場合、必ず「心理テスト」は行い「好みカード」はできる限り多く設定しておくようにすべきです。

    男性は有料会員になる必要がある

    男性は有料会員にならなければwithで出会うことは、ほぼ不可能です。もちろん他のマッチングアプリも男性は有料のものばかり。

    withの無料会員と有料会員の違いは以下のとおり。

    無料会員有料会員
    メッセージ開封できないできる
    メッセージ送信1通まで無限
    いいね!の数表示されない表示される

    無料会員だと女性からのメッセージの開封すらできません。男性はwithで出会いを目的とするなら課金必須です。ただすぐに有料会員になる必要もありません。

    1. いい人を見つける
    2. 「いいね!」をする
    3. マッチングするまで上ふたつを繰り返す
    4. マッチングしたら有料会員になる

    この流れから有料会員になっても遅くはありません。

    料金はプランにもより、1ヶ月あたり1,833円~3,600円くらいです。他マッチングアプリとの料金比較は後述します。

    withの料金プランとキャンペーン情報はこちらの記事で解説しています。

    withの年齢層は20代~30代

    withを利用している人は20代前半から30代前半が大半。恋活を目的とする人にとっては理想的なマッチングアプリのwithです。

    婚活よりも恋活というイメージをもっておきましょう。もちろんwithから出会って結婚例もあるので立ち回り次第で最高の出会いを、はたすこともできます。

    イケメン・かわいい娘と会いたい人にはオススメ

    他のマッチングアプリを経験してからwithにきた人の意見で多いのがこの口コミ。男性にも女性にもいえるのが、容姿の整っている人が多いという口コミが多いです。

    初心者にオススメできるマッチングアプリ

    withはナビゲーションがわかりやすく、とても使いやすいマッチングアプリです。初心者にうってつけです。初心者向けといっても慣れている人にも独特の機能があり楽しめます。

    初心者が多くてやりやすいというメリットと、初心者だからやり取りしづらいという意見どちらもあるかもしれません。

    とくにメッセージはその都度、適切にアドバイスをしてくれます。文字の量や会う話をふるタイミングなど事細かにアドバイスをしてくれるのです。マッチングアプリ初心者にはありがたい機能のひとつになります。

    withと他のマッチングアプリの評価を比較

    with最大の特徴が他のマッチングアプリにない機能。それは「心理テスト」と「好みカード」。このふたつの機能により相性のいい人とマッチングしやすいマッチングアプリです。

    withと他マッチングアプリの評価をそれぞれの項目ごとに比較していきます。

    価格についての評価を比較

    withと比較するアプリはペアーズ、タップル、Omiaiです。

    下記価格の比較表の料金は1ヶ月単位の記載です。3ヶ月プランの場合3カ月分を一括払いする必要があります。なので払う金額は×3です。

    withペアーズタップルOmiai
    1ヶ月プラン3,600円3,700円3,700円4,800円
    3ヶ月プラン2,667円3,300円3,200円4,266円
    6ヶ月プラン2,350円2,300円2,800円2,466円
    12か月プラン1,833円1,650円2,234円2,066円
    1週間プラン(21歳以下限定)1,400円なしなしなし

    ※クレジットカードを基準としていた場合です。他の決済方法やプランで価格が異なります。

    一般的にマッチングアプリで出会うまでの期間は4か月が平均といわれています。それを考えるとwithが最も良心的な価格設定です。

    6ヶ月プランするとペアーズの若干安いです。またwithだけの1週間プランも用意されています。比較的、若い人が利用するwith。

    結論としてwithは他マッチングアプリに比較すると、3ヶ月プランまでなら良心的な価格といえるでしょう。(6ヶ月プラン以上だとペアーズの方が安くなる)

    マッチング確率の評価を比較

    口コミを見ると他アプリからwithに移動した人はマッチングしやすくなったという人が多いです。細かいことを数値化するのデータはありません。

    withのマッチング確率が高いという口コミの多さが、マッチング確率については評価をあげています。

    心理テストなどの機能で相性のいい人とマッチングしやすいのが要因です。

    年齢層の評価比較

    有名マッチングアプリの年齢層はほぼ20代~30代でかたまっています。40代の利用者もいても割合は非常に少なく、一気に利用者数は減ってきます。

    20代~30代の中でも若めなアプリと年代が少し上の人と分けたのが下記の表。

    年齢層
    with若め
    ペアーズ20代後半~
    タップル若め
    Omiai20代後半~

    withとタップルは若い世代が多く恋活に利用する人が多いです。真剣交際、婚活を考えている人の多いのが名前のとおりOmiai。

    【with・タップル】と【Omiai】の間にあるのが【ペアーズ】になります。ペアーズは恋活にも婚活にも利用しやすいです。

    結論withは他マッチングアプリに比べると若めの人が多いと評価できます。

    サービス内容についての評価を比較

    上記ツイートのように無料で使える部分はペアーズよりも上と評価している人もいます。UIとはユーザインタフェースの略で、ひと言でいえば「withの見た目」。

    withはとにかく使いやすいという口コミが非常に多いです。

    独自のサービスを比較してみます。以下4つのマッチングアプリで比較してみます。

    独自のサービスを比較
    with心理テスト・好みカードで相性のいい人とマッチングしやすい。
    ペアーズ会員数が一番。検索機能が多い
    タップルカードで簡単操作。デートプラン機能で会いやすい機能を搭載。
    Omiai気になる人を探して「いいね」をしてマッチング。標準的な機能。婚活が多い

    サービスの内容でも一際目立っているのがwith。難しい操作はせず利用できるサービスです。口コミにも多くあるように初心者向けといえるマッチングアプリはwithといえます。

    よかったらシェアしてね!
    目次
    閉じる