with(ウィズ)の退会方法をどこよりも優しく解説!最短で解約する手順

withの退会方法どこよりも分かりやすく解説!

withの退会方法はあなたがどのプランを利用しているのかで以下3パターンあります。

  • VIPオプションを利用している
  • 有料会員(VIPオプションは利用していない)
  • 無料会員

withをVIPオプションで利用していた方は、有料会員退会前に解約しなければなりません。withを有料会員で利用されていた方は、必ず自動更新をとめる作業をしておきましょう。withを無料で使っていた方は【無料会員の退会方法】へ進んでください。

VIPオプションの解約方法6ステップ

VIPオプションを利用していた方は一番はじめに、こちらを解約しておきましょう。

手順は以下のとおり。iPhoneもAndroidもクレジット払いでも一緒です。

  1. withのアプリを立ち上げる
  2. 【マイページ】をタップ
  3. 【会員ステータス】をタップ
  4. VIPオプションの解約にある【こちら】をタップ
  5. 【解約する】をタップ
  6. 問題なければ【解約する】をタップし有料会員へ

この手順でVIP会員の解約は完了です。そのまま有料会員も解約する場合は次に進んでください。

有料会員の退会・解約方法(必ず自動更新とめる)

withで有料会員になっている方は必ず自動更新をとめる必要があります。アプリをアンインストールしただけでは課金され続けてしまうのです。

iPhoneとAndroidで有料会員の解約(自動更新をとめる)する方法をご紹介。

iPhoneで有料会員解約は9ステップ

以下の方法でiPhoneのwith有料会員をやめる(自動更新をとめる)ことが可能です。

  1. iPhoneの【設定】アイコンをタップ
  2. 【iTune StoreとApp Store】をタップ
  3. 【Apple ID:■■Apple IDを入力■■】を入力
  4. 【Apple IDを表示】をタップ
  5. 【Apple IDパスワード】を入力
  6. 【登録】をタップ
  7. 【with 有料会員】をタップ
  8. 【登録をキャンセルする】をタップ
  9. 【確認】をタップ

以上の手順でiPhoneの有料会員を解約することが可能です。

Androidで有料会員解約はたった7ステップ

withをAndroidで利用している方は以下の手順で有料会員をやめる(自動更新をとめる)ことが可能です。

  1. スマートフォンの【Playストア】をタップ
  2. 【アイコン】(右上)をタップ
  3. 【お支払いと定期購入】をタップ
  4. 【定期購入】をタップ
  5. 【with 有料会員】をタップ
  6. 【キャンセル】をタップ
  7. 【定期購入を解約】をタップ

ここまで解約が済んだら無料会員の退会方法と同じ要領でアプリをアンインストールしましょう。

クレジットカードで有料会員だった場合

GoogleプレイやApple Storeではなく、クレジットカードで決済していた場合は以下の手順で解約が可能です。

  1. 【マイページ】をタップ
  2. 【会員ステータス】をタップ
  3. 有料会員のところにある【こちら】をタップ
  4. 【解約する】をタップ
  5. もう一度確認事項をみて【解約する】をタップ

この手順でクレジットカードでの解約も完了です。

無料会員の退会方法【画像で解説】

withのVIP会員、有料会員を解約した方は最後に無料会員も退会しアプリをアンインストールしたら完了です。

まずwithのアプリに入ったら右下にある【マイページ】アイコンをタップしましょう。その後ヘルプをタップし次画面で【解約・退会手順について】をタップ

以下の画面になるので、画像の手順で【解約理由を選択してください】部分を選択してください。休憩モードについての詳細は後述します。ひと言でいうとプロフィールは消えるけどマッチングしていたり・「いいね」したりされたりしている相手からは、プロフィールみられるのが休憩モード。

退会理由を選択すると一番下に表示されていた【退会手続きを続ける】に色がつきます。退会する場合はここをタップ。

最後に確認事項がでてくるので問題がなければ【退会する】まで進めましょう。

withを退会する前の注意点は?再登録はできる?

再登録は1か月でできる?

withを退会した後は約1か月30日間、再登録できません。withを再登録するときは以下の点に注意しておきましょう。

  • 再登録は30日間あける
  • 退会後のデータを引き継げない

withを退会すると30日は再登録はできます。後悔がないように退会しましょう。

プロフィールなどすべてが削除される

withを退会するとプロフィールやマッチングしたやり取りなどすべて消えます。

「まだ続けるかも?」と思う場合、休憩モードを利用するのも、ひとつの手段です。プロフィールがwith上から表示されなくなります。

休憩モードを利用する際の注意点としては以下の3点。

  • 休憩モードだと課金はされ続けてしまう
  • 「いいね」を送っている・送られている相手にはプロフィールは表示される
  • マッチングしている相手にもプロフィールは表示される

withを退会するか休憩モードを利用するかは後悔しないように、しっかりと考えて選んでおきましょう。

返金はされない!解約のタイミングはギリギリがいい?

上記画像のとおり、withを退会するときに月の途中だったりしても日割りで返金されることはありません。

解約のタイミングは有料期間のギリギリで考えておくのもありでしょう。

Facebookを退会してもwithは退会されない(有料課金が続く)

withを退会する前にFacebookを退会するのは必ず避けましょう。withを有料プランで使っていた方は課金され続けてしまいます。

withもFacebookも退会したい場合は、必ずwithから退会するようにしましょう。万が一、Facebookから退会してしまったら、withのカスタマーサポートに連絡しましょう。

カスタマーサポートへのメールは以下のページから送ることができます。

https://with.is/contacts/new

例文も記載しておきますので、文章が思い浮かばない方は参考にして使ってもらってください。(withを解約したいのに先にFacebookを解約してしまった人向け)

まず問合せ内容を【退会について】を選んでおきましょう。

問い合わせ文

withの退会・解約ができません。原因としてwithとFacebookを連携させていて、誤ってFacebookを先に退会したからだと思われます。この場合のwithの退会・解約のやり方をご教示、お願いします。

この内容で送って返信がきたら、手順に沿ってwithを退会・解約していきましょう。

withを退会したあとの個人情報は残る?

withを退会したら、プロフィールは消えます。しかし、しばらく個人情報は残り時間が経ったときに完全に削除されるようです。withは安心して退会することが可能です。

withに書いてある【解約】と【退会】の違い

withのヘルプをみていると、解約と退会のふたつの文字が使われています。意味合いとしては以下のとおりで使われていると思われます。

解約 ⇒ 有料会員を解約

退会 ⇒ withをやめる

退会ボタンはwithのアプリ内にあります。解約の処理が終わりましたら【退会】まで進めていきましょう。

with以外のおすすめマッチングアプリは?

tineder(ティンダー)

Tinderは世界中で1億ダウンロード以上されているマッチングアプリ。日本国内でも2番目に利用者が多いといわれています。(1番はペアーズ)

真剣交際を求めている人よりも気軽に遊びたいという方が多いアプリ。比較的20代の若い方々が使っています。Twitterのリアルな口コミをみても出会えたという声は多くあります。

withでよい結果が出なかった時は気軽にできるマッチングアプリとしてTinderはオススメです。

tapple(タップル)

タップルはマッチングアプリをしている全ての人が知っているのではないでしょうか?それくらいに有名になった恋活、婚活ができるマッチングアプリのタップル。

タップルではウィッシュカードという他のアプリにはない独自のシステムも採用されています。非常にマッチングもしやすい環境です。

20代が多く利用していて気軽にはじめることができます。婚活というよりも恋をしたい人向けというイメージです。

youbride(ユーブライド)

ユーブライドはwith、Tinder、タップルに比べると年齢層が高く真剣度も高いです。

今までのアプリが合わなかったという方はもしかしたら気持ちが軽すぎたからという可能性があります。

もし真剣交際を考え、年上の方にアプローチしたいならユーブライドは非常にオススメ。

アプリの評価も他のマッチングアプリに比べると非常に高いユーブライド。

今まで軽い気持ちでマッチングアプリをしていた方は気分を一新させて、ユーブライドにチャレンジしてみるのもひとつの手段ではないでしょうか?